ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1フェイスロック(東京都) [PL]2019/07/16(火) 19:18:49.23ID:9yoiTYSn0?PLT(12000)
「イ・ジェヨン副会長の顔に笑いはなかった。経営陣に話すときに目から緊張感と悲壮感が伺えた。
緊急会議に出席した幹部たちも真剣に受け入れる雰囲気だった」
イ副会長が13日主宰した緊急会議に出席した関係者たちの話である。
サムスン首脳部が日本の半導体コア材料の輸出規制事態をどのように重く受け止めているかを垣間見ることができる部分だ。
サムスン電子が今回の日本の事態をどのように克服するかによって、
「2030年のメモリと非メモリ(システム)半導体共にグローバル1位に」という目標の達成状況がかかっている。

イ副会長は経営陣が参加した緊急会議で、「使用可能なすべてのカードを検討してください」と指示した。
5泊6日間の長い日本出張を終えて帰ってきたが副会長が日本の輸出規制による被害を最小限に抑えるため
コンティンジェンシープラン(緊急時対応計画)の用意を注文したのである。
緊急時計画には「工場停止」という最悪の状況も含まれるものと伝えられた。

イ副会長は、今回の事態がただ半導体・ディスプレイ部門に限定されないと懸念した。
日本政府が半導体・ディスプレイの核心素材から他の分野に輸出規制を拡大するおそれがあるだけに、
すべての事業部門に影響を与える可能性を念頭に置いて対策を用意してほしいというものである。

(略)

業界関係者は「サムスン電子は日本の輸出規制対象中核素材について、第1四半期を持ちこたえる程度の
物量を確保したと聞いている」とし「生産安定性の問題のために輸入取引先を多様化する必要があるだろう」と述べた。
このように、サムスン電子が素早い対応に乗り出したことについて、財界では、イ副会長の日本出張が
ある程度の成果を収めたという評価が出ている。イ副会長が日本の人脈を通じて現地政府の意図を把握し、
緊急時計画作りを決定するきっかけになったということだ。
ここで、サムスン電子幹部がすぐに購入関連部署を中心に在庫物量追加確保を通して成果を出した点も肯定的に見ている。
ただし、一部では、日本政府が政治的・外交的な理由から経済報復措置に出ただけに、
韓日関係が改善するかどうかに応じて、今回の事態が長期化され、サムスン電子など韓国企業に悪影響を与えるという懸念も出ている。

https://wb2.biz/2tE

33ジャンピングDDT(神奈川県) [ニダ]2019/07/16(火) 19:33:57.79ID:uh4QSw4s0

寒村「日本に工場移せば解決ニダ」

44膝十字固め(空) [CA]2019/07/16(火) 19:36:26.19ID:icVnioFY0>>33

本社をアメリカに移転で解決