Pocket

1ストマッククロー(愛媛県) [US]2019/07/20(土) 17:35:55.04ID:EVVJteHK0?PLT(12000)
21日投開票の参院選は、安倍晋三首相(自民党総裁)の今後の政権運営を左右する。目標とする2020年の改正憲法施行へ、改憲に前向きな勢力が国会発議に必要な3分の2を維持できるかが焦点。
与党が改選議席の過半数に達するかや、野党が3年前の戦績を超えられるかも注目される。

今回の参院選は124議席で争われ、非改選を合わせた定数は245。改憲の国会発議に必要な3分の2は164となる。
自民、公明両党と日本維新の会に、改憲に賛同する無所属議員を加えた「改憲勢力」の非改選議席は計79のため、自公維で85議席を獲得すれば改憲ラインに達する。

自民党は大勝した13年参院選の当選組が改選を迎えるため、議席維持は高いハードル。
ただ、現在の情勢は、全体の勝敗を左右する改選数1の「1人区」や改選数2以上の「複数区」、比例代表ともに堅調だ。公明、維新も改選議席を上回る勢いで、3党で85に到達する可能性は捨てきれない。

首相は選挙戦で「議論する政党か、審議を拒否する政党かを選ぶ選挙だ」などと繰り返し主張。改憲ラインに届かなくても、議論に前向きな国民民主党を切り崩す構えだ。

首相は勝敗ラインについて、非改選を含めて過半数(123)が確保できる与党53議席と設定している。公明党が目標とする13議席を獲得すると仮定すれば、自民党は40議席でクリアできる計算。
だが、改選議席を20以上減らせば「党内から批判が上がる」(閣僚経験者)のは必至とみられる。

これに対し、二階俊博幹事長は改選過半数の63が「最低の目標」と指摘。首相側近の萩生田光一幹事長代行や公明党も同調する。自民党が50議席を超えれば、首相は求心力を保てそうだ。
自民党単独で過半数を維持するには67議席が必要で、執行部からは「不可能」との声が出ている。

立憲民主、国民、共産、社民の主要野党は、32ある1人区全てで統一候補を擁立した。
立憲の枝野幸男代表は「全員当選を目指す」と勝敗ラインを明示していないが、同党幹部は「前回より一つでも多く取りたい」と語る。
今回と同様に共闘した16年参院選では11勝21敗と一定の成果を挙げており、この数字が目安となりそうだ。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019072000402&g=pol
https://www.jiji.com/news2/kiji_photos/201907/20190720ax09S_t.jpg

67イス攻撃(千葉県) [NL]2019/07/20(土) 18:00:39.09ID:Y/TG4BWG0

今日の日韓ヒュンダイ広告が自民54立憲22となっていた
恨自民ヒュンダイでも54が精一杯なら60前後は堅いのかなw

73ジャーマンスープレックス(空) [PL]2019/07/20(土) 18:02:05.48ID:fRomcElK0>>67

立民が倍増以上するのは確実だからそこで溜飲を下げるんだろうな