ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1チェーン攻撃(北海道) [CN]2019/07/22(月) 10:20:30.95ID:P+1Xzk0X0?PLT(12015)
Vectorはオンラインソフトのダウンロードサイトだ。1995年にサイトを開設している。
当時は、オンラインソフトを公開するというのは、Vectorに登録するのと等しいところがあった(Wikipedia)。

10〜20年前、この2つのサイトの勢いはすごかった。
しかし最近は、インターネットはモバイルが中心になっており、「パソコンのオンラインソフト」というもの自体が下火になっている。

この窓の杜やVectorでは、10年以上にわたって年間のダウンロード数の発表がおこなわれている。
こうしたリストから、いくつかのソフトの現状を探っていこう。

https://news.livedoor.com/article/detail/16807012/?p=2

182アトミックドロップ(東京都) [JP]2019/07/22(月) 12:47:44.16ID:53yO1Kxz0https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/991225/topnews.html

あなたが決める'99年10大ニュース投票結果発表
今年1番のニュースは「Athlon登場」

 読者に投票していただいた'99年10大ニュースの結果をここで発表しよう。

1位
(2,761票) Athlonが登場して一定の地位を獲得、動作クロックでIntelを追い抜く
(Slot Aマザーボードと同時に登場し、パワーユーザー層に浸透)
2位
(1,933票) メモリは価格の乱高下と製品種類の増加で混乱
(メモリ価格が活発に動き、種類もRIMMとVC SDRAM DIMMの登場などで増える)
3位
(1,759票) HDDの大容量化と高性能化が進み、価格も大きく下がる
(Ultra ATA/66化と7,200rpm対応が進んで容量は40GB超に、1GB単価は800円割れ)
4位
(1,435票) i820チップセットのトラブルでFSB 133MHzとRIMMの離陸失敗
(FSB 133MHz対応Pentium IIIは売れず、RIMMも高価で売れず)
5位
(1,142票) “Dualon”ことDual Celeronの大ブームが巻き起こる
(2個単位でCeleronが売れ、Dual Socket 370マザーボードまで登場)
6位
(1,024票) Linuxを中心にBe OSなどWindows以外のOSが人気に
(日本語版のLinux製品が売れ、OSの選択肢増える)
7位
(992票) SSE対応のPentium IIIが登場し、さらにCoppermineコアへと進化
(1月下旬に初登場し、11月には0.18μm版のCoppermineも発売)
8位
(959票) iMac人気でスケルトン化した製品が続々登場
(CPUリテンションキット、CD-ROMドライブ、ファンまでスケルトンに)
9位
(824票) CD-Rドライブの低価格化で人気商品に、ATAPI化と高性能化も進む
(CD-Rドライブの売れ行きが加速、12倍速書き込みの製品も登場)
9位
(824票) CPUの高性能化進み、最高動作クロックが450MHzから750MHzへと300MHzアップ
(1月のPentium III 450MHzから12月のAthlon 750MHzへ)

105ミラノ作 どどんスズスロウン(ジパング) [ニダ]2019/07/22(月) 11:24:34.16ID:RtxGlFbg0

進化して進化してその結果
すげえ小さい画面で操作性の悪いタッチパネルで課金に誘導されるゲームを
チマチマやるようになった人類