ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1アンクルホールド(岐阜県) [US]2019/07/23(火) 12:03:18.65ID:XpizLX0v0?PLT(13000)
[ニュース分析]トランプを真似た安倍の5つの“勘違い”(抜粋)

2.日本は米国ではない
 トランプが国際秩序を曇らせる「ならず者」のように行動できるのは、米国が
覇権国だからだ。基軸通貨のドルと先端兵器を両手に持つ米国が好き勝手に振る
舞っても、国際社会が制御するのは難しい。米国が第2位の大国である中国を
あからさまに圧迫しても、主要国は米国側につく。米国の一方主義は今始まった
わけではないが、これを最も攻撃的に活用する大統領がトランプだ。
 日本は米国と「体格のクラス」が違う。経済大国ではあるが超強大国ではない。
一時、中国と北東アジア地域の覇権をめぐって対立する様相を見せもしたが、
かなり昔の話だ。世界貿易の規範を破ってもびくともしない国は、米国と中国
ぐらいだ。日本が貿易報復をカードとして使いづらいのはそのためだ。

5.韓国はそれほど甘くない
 日本は韓国に最も打撃が大きな1〜3位の化学製品を人質にした。不純物の洗浄剤や
感光剤など敏感な工程に使われるこれらの製品の日本産の割合は41.9〜84.5%に上る。
短期的には致命的な影響が予想される。韓国のホワイト国からの除外は、日本政府が
輸出統制の手綱を握り続ける意図と思われる。
 ここまで来れば、適当な対応手段がない上に最低賃金を巡る議論、景気の鈍化など
で窮地に追い込まれた文在寅政府がすぐに降参するだろうと“誤判断”したのだろう。
韓国の不買運動は長続きしないだろうと言ったユニクロの役員の主張も似たような
脈絡だ。(略)
 しかし、日中戦争のように長期化の段階に入れば、状況は正反対に変わる。今が
そのようなありさまだ。韓国にとって日本の輸出規制は経済侵略と同義語になって
いる。韓国経済を揺るがすための挑発と映る。さらに、事態の発端である強制徴用
問題は、日本帝国主義の侵略の産物だ。激しい不買の熱気はそのような認識に基づいて
いる。熱しやすく冷めやすくもあるが、一度感情に火がつけばどの国民よりも強力な
エネルギーを発するのが韓国人だ。政治外交と歴史の問題を経済的圧迫で解決しよう
とした安倍首相の“火遊び”が成功するのは難しく危険だというのはそのような背景
からだ。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/33958.html

300サソリ固め(ジパング) [DE]2019/07/23(火) 12:38:06.04ID:DHMxVcFn0

ハンギョレじゃん
ここまで苦しいことしか言えないってことは韓国は相当切羽詰まってるんだな

370クロイツラス(東京都) [JP]2019/07/23(火) 12:49:51.20ID:imcfRWG/0

いいんじゃない 
韓国左派が過激になればなるほど韓国国民もやっと目覚めてくれるやろしw
なんせ韓国の与党が独裁政権張りに戦争だなんだ言い始めてるのは民主主義の冒涜だからな
民主主義は国民によって守られてる 嫌でも国民目覚めるやろ