ファンもりだくさんなおすすめサービス
結婚までは至らなかったがハゲ丸君でも数度!出会えた神アプリ!入れるだけでも!いれれるよよ

1チンしたモヤシ ★2019/07/24(水) 15:28:08.11ID:8Utr27gy9 ロシアのボクサーが試合後に死亡、セコンドも沈痛「これがボクシング」
AFP 2019年7月24日 10:29 発信地:モスクワ/ロシア
https://www.afpbb.com/articles/-/3236597

脳へのダメージが原因で死亡したボクシング・スーパーライト級のマキシム・ダダシェフ選手(2018年10月20日撮影、資料写真)。(c)Steve Marcus / GETTY IMAGES NORTH AMERICA / AFP
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/6/-/img_165bbeecb2388a76f2ae40662857fef7123899.jpg
脳へのダメージが原因で死亡したボクシング・スーパーライト級のマキシム・ダダシェフ選手(左、2018年10月20日撮影、資料写真)。(c)Steve Marcus / GETTY IMAGES NORTH AMERICA / AFP
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/0/c/-/img_0cf78f08e88cf03368110c869ee48549151034.jpg

【7月24日 AFP】米国で活動していたロシアのボクサー、マキシム・ダダシェフ(Maxim Dadashev)選手が、試合中に負った脳の損傷が原因で死亡したことが、ロシア・ボクシング連盟(RBF)から23日に発表された。

 ダダシェフ選手は19日、米メリーランド州でプエルトリコの選手とのスーパーライト級挑戦者決定戦に臨み、11回終了後にセコンドの判断でTKO負けとなった。自力では控室へ戻れず、すぐにワシントン市内の病院へ搬送され、腫れた脳の圧迫を減らす緊急手術を受けていたが、帰らぬ人となった。

 ダダシェフ選手はロシアのサンクトペテルブルク(St. Petersburg)出身で、米カリフォルニア州を拠点に活動していた28歳。この試合まで、プロでは13戦無敗だった。

 セコンドの「バディ(Buddy)」ことジェームズ・マクガート(James McGirt)氏は試合後、「ラウンドを追うごとにクリーンショットを受ける回数が増えていった」中で、試合をやめるようダダシェフ選手を「説得できなかった」ため、ストップをかけたと話していた。

 そのマクガート氏は、系列サービスで試合をストリーミング配信した米スポーツ専門チャンネルESPNに対して、後悔の念を口にしている。

「われわれが携わっているのがどういうスポーツなのか、改めて気づかされた」「トレーニングではすべてうまくいっていて、何も問題はなかった。今は頭がおかしくなりそうだ。何か他にやりようがあったんじゃないかとね。しかしすべて順調だったんだ」

「彼は大丈夫そうだったし、準備もできていた。しかしこれがボクシングだ。たった一発のパンチで十分なこともあるんだよ」

 RBFによれば、遺体はロシアへ移送され、家族には手当が支払われるという。夫人は「大きな悲しみとともに」ダダシェフ選手の死を発表し、「夫はとても優しい人で、最後まで闘いました。息子も父親のような素晴らしい人に成長していくでしょう」と述べている。(c)AFP

520断崖式ニードロップ(摂津・河内・和泉國) [KR]2019/07/26(金) 14:13:27.12ID:AcDlJ0qr0

信用状って大事なんか?

209名無しさん@1周年2019/07/24(水) 22:51:05.82ID:BgJTUDpD0>>22

8Rまで足使ってたのに9Rから泥仕合に突入したのはポイントで負けてたからか
でもボコボコもらってるように見えないな
側頭部とか後頭部叩かれてたのかな