Pocket

1ガーディス ★2019/07/29(月) 01:22:30.45ID:HkX6pWjX9 https://wezz-y.com/archives/67962

京アニ火災事件に「NHK陰謀論」 加速するデマ情報に注意を
社会2019.07.25

 NHKは24日の放送局長定例会見で、アニメ制作会社「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)の放火事件にまつわるネットのデマを否定した。

 事件当日の7月18日、NHKは午前11時から京都アニメーション(以下、京アニ)への取材を予定していたという。パラリンピックを題材にしたアニメ『アニ×パラ』を共同で制作しており、関連した取材だった。ただし、事件が発生したのは午前10時半頃であり、NHKのディレクターが到着した時はすでに火災が発生していた。

 NHKの木田幸紀放送局長はこうした経緯を説明したうえで、一部ネット上で「取材に向かっていたディレクターと容疑者には面識があった」との情報が広まっていることについて、「一切ない」と否定した。

ネットで加速する「NHKの陰謀論」

 京都アニメーションの火災では34人が死亡し、平成以降に発生した放火事件としては最悪の被害者数となった。犯行直後に警察に身柄を確保された青葉真司容疑者はいまだ意識不明の重体であり、京都府警は回復を待って逮捕する方針。動機の解明が待たれる。

 このあまりに凄惨な事件に、ネットでは情報が錯綜し、いつしか「NHKが事件に関与していたのではないか」という根拠のない噂が流れ出していた。

 事件当日18日の夕方、NHKは事件のあらましを報じた際に、<火事が起きた『京都アニメーション』に番組の撮影のため向かっていたNHKの男性ディレクターが容疑者とみられる男が確保された現場を見ていました>とし、タクシーの車内からスマートフォンのカメラで収めた容疑者確保の決定的瞬間を流していた。

 翌19日、京アニの八田英明社長が報道陣の取材に応じ、当時の状況について「来客対応のためにスタジオのセキュリティを解除していた」と説明した。するとネットでは、「NHKが取材しなければ犯人はスタジオ内に入れなかった」「NHKの取材のせいで事件が起こった」という意見が噴出する。

 さらに、新聞・通信各社が八田英明社長の発言を報じるなか、NHKだけはセキュリティ解除の理由を「通勤時間帯のため」と報じていたとして、ネットでは「NHKが隠ぺい工作をしている」とにわかに騒ぎ出す人々が現れた。
 するとこれに便乗したのか、どこからか「NHKのディレクターは埼玉の厚生施設で容疑者と接触していたようだ」「NHKが取材時間やスタジオの見取り図の情報を犯人に流した」などと根も葉もないデマが飛び交うようになる。
 さらに、世間の関心の高い事件や人物についてまとめる「トレンドブログ」はさっそくこの“NHKの陰謀論”に飛びつき、当該ディレクターの名前や顔写真、などの個人情報を特定。ネット上で拡散し始めた。
(リンク先に続きあり)

★1のたった時間
2019/07/27(土) 22:57:33.75

前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564319737/

383名無しさん@1周年2019/07/29(月) 02:34:46.40ID:oeYU5E+k0

何故か?韓国政府・韓国人に対する不信感とNHKに対する不信感が同じなんだよな?

52ダイビングヘッドバット(愛知県) [GB]2019/07/27(土) 16:05:21.42ID:SJH2jTL/0

男なら男なら〜