ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1ばーど ★2019/07/29(月) 08:11:31.10ID:Mu2SzEvj9 米ラスベガスがバッタの大群で埋め尽くされた。米テレビ局NBCとCBSが28日、報じた。

ネットに投稿された映像には、バッタがカーペットのように歩道、建物のドア、自動車のタイヤさえも覆っている様子が映っている。報道によると、バッタは夜間、特に活発になり、光源の周囲を飛び回り、地元住民は不便を強いられている。

昆虫学者のジェフ・ネイト氏によると、バッタ襲来の原因は、天候にある。湿気の多い冬と春が組み合わさることで、バッタ襲来につながることは今回が初めてではないと指摘した。

一方、バッタは人間には害がない。ネイト氏が指摘するところ、ラスベガスとネバダ州北部には、数週間はバッタが居続けると見られるが、後にバッタは北上していく。

2019年07月28日 20:45
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201907286524290/
https://cdn1.img.jp.sputniknews.com/images/652/42/6524268.jpg

【動画】Stink bugs join grasshoppers as the latest pest to invade Southern Nevada
https://www.youtube.com/watch?v=P-tVJ5SmFxI

バッタに加え緑カメムシの大群も発生中とのことです

14名無しさん@1周年2019/07/29(月) 08:14:14.98ID:DITLpaSh0

アメリカでは、珍しくない光景だろどうせ
70年くらい前までは、バッタの大群なんか季節の風物だったはず

463名無しさん@1周年2019/07/29(月) 11:24:31.21ID:6yKj4o/t0

ラスベガスで金持ちが乗ってるフェラーリの
巨大なエアインテークへバッタが次々と吸収されていくw
餌をむさぼるマンタのようにw