ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1宇宙の晴れ上がり(東京都) [ニダ]2019/08/02(金) 00:59:42.45ID:8A5pc+7D0?PLT(12000)
韓国に対する日本のホワイトリスト(輸出審査優遇局)排除決定が間近に迫った中、ムン・ジェイン大統領は1日、関係省庁長官と緊急状況点検会議を開き、対策を点検した。
青瓦台ゴミンジョンスポークスマンは、「ムン大統領は、午前10時30分から午後12時45分まで2時間15分の間、大統領府で関係省庁長官から日本の輸出規制関連の内容の報告を受け、状況点検会議を進行した」と伝えた。
この日の会議には、イ・ナギョン首相とホン・ナムギ経済副首相、ソン・ユンモ産業通商資源部長官、ジョン・ギョンヅ国防長官、ジョ・セヨウン外交部第1次官らが出席した。
青瓦台でノ・ヨウンミン大統領秘書室長、チョン・ウィヨン国家安全保障室長、キム・サンジョ政策室長、カン・キジョン政務首席、ユン・ドハン国民疎通主席、イ・ホスン経済首席、キム・ヒョンジョン国家安保室第2次長が出席した。

通常、青瓦台会議が1時間〜1時間30分ほど行われることに比べて、この日の会議では異例に長く行われた。
青瓦台の関係者は、「それほどムン大統領との関係省庁長官がチェックする点が多かったという意味で、大統領府はもちろん、関係省庁も刻々と変化する状況に応じて議論を続けている」と述べた。
しかし、大統領府は同日の会議時に出てきたムン大統領の発言やメッセージを別々に導入しなかった。
状況点検会議では、この日の午前、タイのバンコクでASEAN地域安保フォーラム(ARF)を契機に開かれたカン・ギョンファ外交部長官と河野太郎日本外相との間の韓日外相会談の結果の報告を受け関連議論も行われた。
会談の時、カン長官が「日本が韓国をホワイトリストから除外した場合、韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)の見直しが避けられない」という意志を伝えたほど、両国の立場は平行線を走っている状態だ。
この日の会議では、日本の閣議がホワイトリスト除外を決定した場合のシナリオもチェックしたものと思われる。

https://wb2.biz/2wF

287カロン(コロン諸島) [US]2019/08/02(金) 05:41:00.56ID:75W43boTO

金・文『フュージョン、ハっ!』

1273K宇宙背景放射(SB-iPhone) [GB]2019/08/02(金) 01:34:17.35ID:ZWUEct+V0

そんなに日本が憎いなら東京にミサイルでも打ち込めよ
俺は構わんぞ