Pocket

1白色矮星(愛媛県) [US]2019/08/03(土) 17:48:00.31ID:vF0buP4o0?PLT(12000)
あいちトリエンナーレの慰安婦像騒動 表現の自由と特定のイデオロギーを並列したのは悪手だった【現場レポ】

(略)

8月1日に開幕した国内最大規模の芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」。多数の現在美術展の中で、一つのグループ展が賛否を呼んでいる。その催しは「表現の不自由展・その後」。
組織的検閲や忖度によって表現の機会を奪われてしまった作品を集め、当時いかにして「排除」されたのか、展示不許可になった理由とともに展示するという企画展なのだが、
韓国の慰安婦像(平和の少女像)と、昭和天皇の写真を燃やす表現が含まれる映像作品が展示されていたからさあ大変。
8月2日には名古屋市長の河村たかし氏も訪れ、慰安婦像の撤去を要請。多額の税金を使って、何やってんの!? という話である。
これは撤去される前にこの目で見ておかなければ! と、早朝の新幹線で名古屋に到着。うだるような暑さの中、会場へと向かった。

(略)

映像作品自体は、反戦を訴えたもので、戦争の象徴として靖国神社や昭和天皇の写真が出てくる。兵隊がたくさん死んで靖国に祀られ、戦火を表す炎の表現として、写真を燃やすのは表現としてわからなくはない。
ただし、寿司屋で炙りサーモンするときのカセットバーナーで、昭和天皇の写真を焼いていき、最期は燃え尽きて灰になった写真を足で踏みつける表現は過激だ。
正直、ノンポリでお金以外に興味がない私には、「反戦」を訴える映像作品としてはそんなに無茶苦茶だとは思わなかった。…これ単体ならば。

映像を見終わって奥に進むと、反米、反基地、反ヘイト、憲法9条、慰安婦のおばあさんの写真、慰安婦像、裁判になってる群馬県朝鮮人強制連行追悼碑のオブジェなどがズラリ。
一番スペースを使っているのが朝鮮人強制連行追悼碑で、次が慰安婦関連。
「あっ…そういう人たちのアレなんだ…」
税金使ったイベントで特定の思想をプッシュするのは怒られるでしょそりゃ。よりによって韓国と関係最悪なこの時期に、この並べ方はクセが強すぎる。
表現の不自由をめぐる年表には美味しんぼの「福島の真実」が抗議で休載とか、原発表現で安倍政権がなんちゃらとか、甘く入ったスライダーがレフトスタンド最上段まで飛んでいく勢いを感じた。

(略)

https://blogos.com/article/395581/

302アルタイル(大阪府) [AE]2019/08/04(日) 09:40:14.41ID:Z5C0hVU70

あいちトリエンナーレ広報担当「昭和天皇でも慰安婦像でもありません。見た人の思い込み」 →嘘でした
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1564878520/

64金星(神奈川県) [CN]2019/08/03(土) 18:14:30.84ID:B/LN1rme0

こんなのが公然とのさばっていられるんだから自由すぎでしょ日本
政治犯として逮捕すべきなのに