ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1ミマス(東京都) [ニダ]2019/08/06(火) 14:17:40.43ID:YVstcl9G0?PLT(15000)
北極にたった一人取り残された男のサバイバル 『残された者−北の極地−』予告編公開
11月8日公開の映画『残された者−北の極地−』より、予告編が公開された。

本作は、飛行機が墜落し北極で窮地に立たされた男を描くサバイバル・ドラマ。
極寒の白い荒野にたった一人取り残されたパイロットのオボァガードをマッツ・ミケルセンが演じる。
寒さ、飢え、そして肉食獣に囲まれた男は、その孤独が終焉をむかえたとき、待つことをやめた。
極限状態の中、明日の“生”に向けた決意の旅が描かれる。
監督を務めたのは、ブラジル出身のジョー・ペナ。製作総指揮に『ハンニバル』のマーサ・デ・ラウレンティスが参加し、
『グレイテスト・ショーマン』などを手がけるジョセフ・トラパニーズが音楽を、そして『ゲーム・オブ・スローンズ』のクルーらがリアリティを徹底的に追及した。
今回公開となった予告編からは、ミケルセンに「これまで経験した中で最も過酷な撮影だった」と言わしめた過酷さがスクリーンを通じて伝わってくる。
「SOS」の文字を大地に刻み、簗で魚を捕獲し、破損したプロペラ機を活動拠点に手作業で救難信号を探る。
ようやく救助に来たヘリコプターが目の前で墜落し、女性パイロットが大怪我を追ってしまう。
それまで不用意な移動を避け、目の前の確実な“生”を獲得してきた男は、瀕死の女を前に、ついに自らの足で窮地を脱しようと決心する。

<省略>

■公開情報
『残された者−北の極地−』11月8日(金)より、新宿バルト9ほか全国公開
監督・脚本:ジョー・ペナ
共同脚本:ライアン・モリソン
製作:クリストファー・ルモール、ティム・ザジャロフ、ノア・C・ホイスナー 
音楽:ジョセフ・トラパニーズ
撮影:トーマス・エーン・トマソン
出演:マッツ・ミケルセン、マリア・テルマ・サルマドッティ

<画像>
https://realsound.jp/wp-content/uploads/2019/08/20190805-nokosaretamono-332x468.jpg

<動画>
https://youtu.be/kMVshuZaAeQ

https://realsound.jp/movie/2019/08/post-398331.html

28北アメリカ星雲(茸) [ニダ]2019/08/06(火) 14:26:51.37ID:Jen6i1zR0

やっと楽になれる

64プランク定数(山口県) [RU]2019/08/06(火) 14:50:56.34ID:69mvisfS0

好きな設定だわ 久しぶりに映画館行こうかなぁ