ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1海王星(東京都) [US]2019/08/07(水) 23:19:54.44ID:XyQZg45m0?PLT(12000)
5日コスピ、コスダックとウォンの価値が急落し金融市場が乱高下したが、大統領府と政府は”不安がる必要はない”、”十分に状況を把握している”という言葉を繰り返した
大統領府関係者は同日”金融市場で生まれる不安感は多くはないだろう”とした
政府関係者も”市場の全般的な状況については、すでに十分に見ていて対応策を検討している”と話した
コスダック指数は同日6%近く下がり、3年2ヵ月ぶりにサーキッドブレイクが発動されるほどの急落傾向だったが、楽観的判断だけを出したのだ

大統領府と政府は最近大きくなっている’経済危機説’は、日本が意図したものであり、これを、マスコミが拡大再生産していると判断しているもようだ
しかし経済専門家らは韓日対立からなる経済的波紋を冷静に判断しなければならない政府がマスコミなど外部のせいにし、過度な「楽観論」に陥っていると懸念を表明した

◇”具体的にどういうことが不安だというのか”
大統領府関係者は同日午前10時45分行われたブリーフィングで”金融市場が極度に不安な様相を見せている
そこに対する立場はどうかという記者の質問に”具体的にどういうことに対して不安という単語を使うのか”と問い返した
同関係者は”コスダック指数も下落して債券価格も高騰しているじゃないか”という追加の質問が続くと、金融市場の状況に対する直接的な評価の代わりに”金融委員会で関連した内容の報告を受け取ったのか問いたい”とした。
同日、金融委が、企画財政部、韓国銀行などと金融状況点検会議を開いた席で”韓国の金融市場についての外部の評価は、大きな変化はない”と評価したことを言及したものと解釈される。
しかし、同日、大統領府と政府の公言とは違い、ウォン相場と株価が急落するなど、金融市場が大きな混乱に陥った。
大統領府関係者は”大衆の危機感が膨らみ、金融市場がさらに悪化する悪循環を防ぐためにも、政府が前向きなメッセージをする必要性がある”とした。
大統領府は、日本の経済報復で韓国証券市場が揺れるだけではなく、日本の証券市場も大きな被害を被っているという判断だ。
しかし、”金融市場が動揺する状況にも「問題ない」とする政府が現在の状況を誤判しているのではないか”というメッセージを市場関係者達に与えるという指摘も出た。

http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/53680473.html

63ベスタ(日本) [CN]2019/08/08(木) 00:10:08.73ID:0BiuFPLh0

韓国人 「お、おう」

26天王星(大阪府) [DE]2019/08/07(水) 23:32:38.50ID:Zu3iC50N0

大本営発表というのを初めて見た。感動した。
ありがとう大韓民国政府。