ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1海王星(東京都) [US]2019/08/07(水) 23:32:44.70ID:XyQZg45m0?PLT(12000)
今年上半期、政府財政が過去最大の赤字を記録したことが分かった。景気低迷に伴う法人税・所得税の税収不振と政府の予算の早期執行方針が重なった結果だ。
7日、企画財政部が発表した月間財政動向8月号(6月末基準)によると、1〜6月の管理財政収支は59兆5000億ウォンの赤字を記録した。これは、2011年に関連統計が作成され始めた後に最高値だ。
上半期全体国税収入は156兆2000億ウォンと1年前より1兆ウォン減少した。
これは地方消費税率引き上げ(11→15%)によって付加価値税が減少(1兆8000億ウォン)した結果だ。
付加価値税の進捗率は前年同期比1.4%ポイント下がった50.2%を記録した。 上半期の法人税、所得税の進度率もそれぞれ54.0%と55.4%に止まった。
これは1年前よりそれぞれ10.5%ポイント、5.4%ポイント下落した数値だ。

上半期税外収入は前年比6000億ウォン減少した14兆1000億ウォン、基金の収入は3兆9000億ウォン増加した75兆7000億ウォンとなった。
税金と税外収入、基金の収入を加えた上半期総収入は246兆ウォンで、前年同期比2兆3000億ウォン増加した。
企財部関係者は、「今年の税収は歳入予算から大きく逸脱していない流れ」と「付加価値税の7月に確定申告、法人税の8月中旬予納などの主要な税目の納付状況をもう少し見守る必要がある」と説明した。

一方、上半期中に総支出は37兆2,000億ウォンも増えた。
企財部の関係者は、「ただ、政府は税収進度率が1年前と同じようなレベルであるという点で、年末には、統合財政収支が黒字を記録すること」と述べた。
6月末基準中央政府債務は686兆9000億ウォンで、前月より1兆5000億ウォン増えた。
外平債権(1兆6000億ウォン)、国民住宅債券(1兆1000億ウォン)などが増えた影響である。
6月には、債務の返済が行われる月と通常の国家債務は比較的小さく表示される。

http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/53680215.html

213ディオネ(空) [CN]2019/08/08(木) 00:21:35.47ID:nmBp55th0 WBSみたか「日本の銀行の資金で生きてるがそれを引き上げられたら共倒れで死ぬ 絶対に
        ふせがないと」だぜ
こんなのテレビ出すな

322アークトゥルス(東京都) [IN]2019/08/08(木) 03:50:06.70ID:bQwn3QKk0

でーじょーぶだ
北朝鮮が肩代わりしてくれっから問題ねーってばよ