ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1カノープス(SB-iPhone) [JP]2019/08/08(木) 23:18:52.82ID:6gV0svrY0?PLT(16000)
南北海道」で売り出せ 青森観光識者座談会
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO48121000S9A800C1L01000?s=3

いま函館は外国人観光客であふれ返っている。このにぎわいを青森に持ってこられないか。
全日本空輸青森営業所の峯尾泰子所長、青森の活性化に取り組む「あおもりスペース活性化プロジェクト」の高樋忍代表に観光カリスマの角田周さんが聞いた。

角田「青森へのインバウンドは今後も増えますか」

峯尾「青森は北東北のほかの県より良い条件を持っている。北海道にとても近いのがメリット。
販売力のあるJRと連携した『ANA SUPER VALUE75&JRきっぷAKITA』を販売した。
札幌・青森間は外国人搭乗率が上位3位に入る路線。札幌にスーツケースを置いて、身軽に行く。
買い物をたくさんして戻ってくる。
ANAの関連会社がプライベートジェット運航を始めたが、青森空港での活用の余地がないかと考えている。
青森は富裕層に人気があり、空港はすいているからだ。富裕層は自然そのままが好きで、
奥入瀬渓流は星野リゾートがうまく受け入れている例だ」

角田「青森は観光で食べていく気があると思いますか」

峯尾「沖縄と比較するとまだまだだとは思う。インバウンドの流入は沖縄は10年間で20倍に増やした。青森は5倍だ。
沖縄の10年前はいまの青森とほぼ同じ人数だった。とすれば青森も沖縄と同じく増えていく可能性を持っている。
やはり青森は冬が難しい。八甲田など雪を目当てにインバウンドが来ているが、安定させるためには日本人に来てもらわないと。
インバウンドは悪い風評で一気に去っていく。典型的なのは、青森を『南北海道』というくくりで販売すると売れるが
『北東北』のくくりだと売れない。中国では東北というと冷涼なイメージと東日本大震災の風評被害が残っている」

90ダイモス(東京都) [AU]2019/08/09(金) 00:37:34.83ID:cJx0//Xt0

そっかー
プライドじゃメシ食えんかー

95カロン(SB-iPhone) [PL]2019/08/09(金) 00:55:26.11ID:JulSz1ud0

千葉ディズニーランドだったらどうなってたことか