ファンもりだくさんなおすすめサービス
結婚までは至らなかったがハゲ丸君でも数度!出会えた神アプリ!入れるだけでも!いれれるよよ
ヤンキー

c_img_param=['max','6','3','80','normal','FFFFFF','on','sp','9'];

c_img_param=['max','3','1','0','list','0009FF','off','pc','14'];

    1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/05/23(月) 03:49:43.01 ID:CAP_USER9

    5/22(日) 16:48配信
    デイリースポーツ

     木下優樹菜が21日に公開されたYouTubeチャンネル「街録ch~あなたの人生、教えて下さい~」に登場。芸能界デビューのきっかけなどについて語った。

     公開されたのは「【前編】木下優樹菜/ヘキサゴンで結婚も紳助引退で闇に消えた…/事故寸前いいとも最終回」という動画。

     優樹菜は中学時代の自身について「ママとケンカして、1人で家出して公園で寝たりとか。ゲーセン(ゲームセンター)行って補導されるという…タイマンもしてました」とあけっぴろげに語った。

     葛飾区の中学校に通っていた(中1)の時、「先輩に招集されて」各学年の番長、副番長を決めるトーナメント(戦い)に参加。決勝まで行き、「決勝の相手がマジ強くて。痛いし。もう無理です、って(負けて)。自動的に副番長になって」と説明した。自由を求めていたという優樹菜は、この時すでに髪の毛を染めたり、ピアスの穴を開けていたという。

     副番長や番長になりたいわけではなかった、とも話した。

     中2の時にモーニング娘。のオーディションに応募。最終で落ちた時には、つんく♂に「私、何で落ちましたか?」と聞いたところ「協調性がない」と言われたことも明かし、「納得。つるむのとかもチョー嫌い」と笑顔で振り返っていた。

     YouTubeの収益のほか、SNSでプロデュースした商品の発信を行っている優樹菜。4月にはすっぴん顔を披露し、ゆりやんレトリィバァ似などと反響を呼んだ。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5d946eaf18dc30b02ba4687cf1b35eebb981ae7d


    2: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2022/05/23(月) 03:52:17.04 ID:wg4FdLIg0


    知らんがな


続きを読む
Source: http://www.negisoku.com/index.rdf

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事