判決の記事一覧
ニセ札を使った罪に問われた男性に対し、東京地裁は無罪を言い渡した
韓国政府は、現在のスケジュールと場所を議論しているとし、具体的な時点は言葉を慎んだ
?a=20191109-00000030-jij_afp-int4年前に一度「死んだ」ので釈放されるべき──終身刑により服役中に蘇生措置を受けた男が、米アイオワ州で目新しい裁判を起こしたものの、上訴裁判所が今月6日、「死者による訴訟は意味をなさない」として訴えを退ける判断を下した
自民党の新藤義孝政調会長代理は10日のフジテレビ番組で、元徴用工訴訟をめぐり、韓国の文喜相国会議長が日韓の企業と国民の寄付などによる基金創設を提案したことについて「論外だ
韓国当局者「日本が余地与えず、GSOMIA延長の可能性50%未満」?a=20191107-00000049-cnippou-kr「韓日両国が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了時点の今月22日0時を過ぎて延長する可能性は高くない」と政府当局者が7日、中央日報に明らかにした
韓国外交部(外務省に相当)の康京和(カン・ギョンファ)長官は24日、徴用工問題を巡る日韓関係の葛藤と関連し、「お互いの立場に対する理解はより一層深まったと考えている
決定は十日付で、裁判官五人全員一致の意見
インターネットの記事で名誉を傷つけられたとして、NHKから国民を守る党(N国)の東京都立川市の久保田学・市議がフリージャーナリストを訴えた訴訟の判決で、千葉地裁松戸支部(江尻禎裁判官)は、訴え自体を違法だとして市議に約78万円の賠償を命じた
首相在任時に福島原発事故の対応に当たった菅氏は取材に「最大15・7メートルの津波が襲う可能性があるとの証言があったにもかかわらず、対策を取らなかった」として、東電の対応に不備があったと指摘した