安倍晋三の記事一覧
※夜の政治夕食会費支払い安倍事務所関係者ことし4月の「桜を見る会」の前日に、都内の高級ホテルで開かれた夕食会に出席した安倍総理大臣の地元、山口県の地方議員の1人が、NHKの電話インタビューに応じ、「会費を支払ったのは、安倍総理大臣の事務所の関係者だったと思う」と証言しました
会費5千円では費用を賄えない↓夕食会「5千円はホテル側が設定」首相が異例の釈明2019年11月15日22時24分安倍晋三首相が15日夜、首相官邸で20分を超える異例の取材に応じ、釈明した
?a=20191114-00000064-jij-pol立憲民主党の安住淳国対委員長は14日昼の野党共同会派会合で、安倍晋三首相の後援会が首相主催「桜を見る会」の夕食会の会費を5000円に設定したとされることに関し、立憲が会場となった東京都内のホテルに確認したところ「だいたい1万5000円から2万円
韓国当局者「日本が余地与えず、GSOMIA延長の可能性50%未満」?a=20191107-00000049-cnippou-kr「韓日両国が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了時点の今月22日0時を過ぎて延長する可能性は高くない」と政府当局者が7日、中央日報に明らかにした
10月25日、9月に発足した第4次安倍再改造内閣の新閣僚らの保有資産が公開された
熊本が発祥の地とされるニセの太政官布告「万歳三唱令」の動作に似ていたためだ
平井文夫フジテレビ報道局上席解説委員の「永田町4コマ劇場」で、タイトルは「避難所でワインを出せ?国民を災害からどう守るか議論しない国会に幻滅した」(16日配信)です
中国主席訪日に「期待」=中国中央テレビ、安倍首相のインタビュー放送【北京時事】中国中央テレビは3日、首相官邸で2日に行った安倍晋三首相の単独インタビューを放送した
【速報】関電トップ、辞任
首相「自公はビューティフルハーモニー」公明「謙虚に安倍晋三首相は1日の政府与党連絡会議で、今月5日で連立政権発足から20年となる自民、公明両党の関係について「自公が協力し合ってここまで来ることができた
先の内閣改造で他の「ポスト安倍」候補が軒並み要職に就いたため、発信を強化しなければ埋没するとの危機感が背景にある
安倍晋三首相は16日、北朝鮮による拉致被害者家族と東京都内で面会し、金正恩朝鮮労働党委員長と無条件で首脳会談を目指す方針を改めて表明した
千葉停電、「不謹慎厨」が今回も登場内閣改造も批判される千葉県内の多くの場所で停電が12日現在も続き、多くの人が苦しい生活を強いられているが、そんな被災者が出ている時期だからこそ、ネット上にはわずかながら「不謹慎」という指摘が出ている