ファンもりだくさんなおすすめサービス
Pocket

1◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [JP]2019/07/31(水) 08:07:38.45ID:SurcJv2o0●?PLT(13345)
放火殺人事件の標的となり、制作の中心だった第1スタジオが壊滅的な被害を受けた「京都アニメーション」の新作映画が当初の予定通り9月に上映されることになった。

ファンは感謝し「何回だって見に行く」と期待の声を上げている。今後の作品への影響が懸念される中、事件後の新作公開は初めてとなる。

事件前に制作した「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝―永遠と自動手記人形―」。
作品の公式ツイッターで27日、9月6〜26日に全国73カ所の映画館で上映すると告知された。
2週間とされていた上映期間が3週間に延長され、公式サイトもオープンした。(共同通信)

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/452286
https://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/8/d/-/img_8d2556baed3a3cc4f0178ccb5cd0de4834554.jpg

8タイガースープレックス(日本のどこか) [ID]2019/07/31(水) 08:14:26.48ID:qDJCd5T30

よりによってなんでこんな訳のわかんないアニメなんだよ

7032文ロケット砲(栃木県) [JP]2019/07/31(水) 10:35:51.85ID:TzGq4kof0>>8

タイトルに名前が冠されている主人公は戦時でしかも心神喪失状態にあったとはいえ何十人もの人を殺している
その贖罪の物語だとして
こんな内容の映画を公開するのは京アニは例の犯人を許すことが出来るとでも言うのかね