Pocket

1クェーサー(東京都) [JP]2019/08/11(日) 23:22:40.66ID:8qEtR+kI0?PLT(19081)
長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」が8月1日からランチメニューをリニューアルした。
定番の「長崎ちゃんぽん+薄皮ぎょうざ5個」のセットが700円から690円に10円値下げされたほか、
370円という安さの「薄皮ぎょうざ7個定食」も新設。
(注 価格はすべて税抜き)

「薄皮ぎょうざ7個定食」は、ごはん、スープ、薄皮ぎょうざ7個、お漬物というシンプルなセット。
ごはんの普通盛りは控えめなボリューム感となっている。

一口サイズの薄皮ぎょうざは、パリパリした皮の食感が心地よい。
柚子胡椒がついてくるので、味の変化も楽しめる。
もしも薄皮ぎょうざ5個だったら物足りなさを感じていたところだが、7個に増量したおかげで、満足度もかなりアップした。

ただ、1つの薄皮ぎょうざは小さめなので、一気に食べてしまうとあっという間になくなってしまう。
1つずつじっくりを味わいながら食べれば、満腹感を演出することもできそうだ。

一般的に、400円弱のランチメニューといえば、牛丼や“ざるそば+トッピング1つ”などがあるが、
ボリューム的には「ざるそば以上、牛丼以下」といったところ。
定食スタイルのランチとしてはかなりお得な部類に入るだろう。

370円でお腹いっぱいガッツリ食べるというのはさすがに難しいが、“餃子定食”としてはかなりの満足度。
しっかり食べたい時はちゃんぽん、安く抑えたい時は370円の餃子定食……といった形で選択肢が広がったのもありがたい。

さらに、平日の15時までだったランチタイムは、平日16時までに1時間延長しており、利用する機会も増えるはず。
https://www.news-postseven.com/archives/20190811_1431780.html
https://news-postseven.kusanagi-cdn.com/wp-content/uploads/2019/08/columns_moneypost/1431780_ringerhut_370.jpg

106水メーザー天体(神奈川県) [US]2019/08/12(月) 01:25:12.28ID:54wz7n2g0

昼予算が500円てマジ

8ダークマター(福岡県) [US]2019/08/11(日) 23:27:19.04ID:WRNvX5iQ0

そんなことより
ちゃんぽんを380円に戻せよ