Pocket

1ミザール(東京都) [ニダ]2019/08/15(木) 11:37:20.56ID:Pw7N111q0?PLT(12121)
●南北関係は「2045年までにワンコリア」

最後に南北関係については、近頃の北朝鮮による相次ぐミサイル発射に言及しつつも、今が依然として対話局面であることを強調した。

さらに、まだ開催が決まらない次回の第3次米朝会談こそが「朝鮮半島の非核化と平和構築のための全体の過程においてもっとも重大な峠」と見なした。

その上で、「不満な点があるといえども対話の枠組みを壊したり、壁を築いて対話を難しくすることは決して望ましくない。
不満があるならばそれすらも対話の場で問題を提起し論議するべき」と北朝鮮を念頭にしたメッセージを発した。

一方、任期中に朝鮮半島の豊かな未来を大きく引き寄せるという強い決意を示した。

「任期内に非核化と平和体制を確固たるものにすると誓う」とし、「2032年ソウル―平壌共同五輪を成功裏に開催させ、
遅くとも2045年の光復100周年には平和と統一で一つになった国(One Korea)へと世界の中でそびえ立てるよう、
その基盤をしっかりと整えていくことを約束する」と時間軸を示した。

これは2018年3月の「3.1独立運動記念式典」での演説にあった、「私達は今後、光復100年に向かうあいだ、朝鮮半島の平和共同体、
経済共同体を完成させなければならない」という一文に符合するものといえる。

なお、予想されていたような、文大統領が今年3月1日の同様の式典の演説で明かした「新韓半島体制」について、直接の言及はなかった。

しかし「受け身でなく能動的に未来に構築」、「南方、北方への進出」、「南北の平和経済」、「東アジア多者安保」といったエッセンスは含まれており、
大きな路線変更はないと見ることができるだろう。

ソース先に全文
https://news.yahoo.co.jp/byline/seodaegyo/20190815-00138475/

56アークトゥルス(東京都) [JP]2019/08/15(木) 12:42:00.37ID:z01xOJFh0

なんでムンちゃん死に装束なの?

14エッジワース・カイパーベルト天体(王都アルクレシオス) [CN]2019/08/15(木) 11:43:03.40ID:nER14nF80

難解だな
反日のクスリやりすぎ