家庭の記事一覧
どこからDV?子どもはどんな傷を受けるの?直接子どもに向けられていない面前DVがなぜ児童虐待にあたるのでしょうか
カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、衆院議員の秋元司容疑者(48)に現金を渡したとされる中国企業側が東京地検特捜部の調べに対し、自民党などに所属する他の国会議員5人の名前を挙げ、「それぞれに100万円前後の現金を配った」と供述していることが関係者への取材でわかった
男性の収入だけでは、豊かな生活を送ることが難しくなってきているにもかかわらず、女性が「条件の良い男性と結婚しなければならない」という理想や世間体を気にして、結婚に踏み切れないというケースも少なくない
「わいせつ行為」で処分を受けた教員の数が、過去最多となったことがわかりました
千葉市がAmazonほしい物リストを活用して児童養護施設や乳児院の子どもたちへ図鑑やおもちゃをプレゼントする「サンタクロース大作戦」を展開している
彼女は危険人物であり、バカげた言動で幼い子供たちに眠れない夜をもたらしているだけではないか」とクラークソン氏
母親を尊敬できない…27歳女性が「あえて結婚しない人生」を選んだ理由「一生結婚しないと思っているのは、子供をどうやって育てたらいいかわからないからです」両親が“家庭内別居”の家庭で育つ「子供を育てることがわからないのは、たぶん母親を尊敬していないからです
職務で知り合った女性にわいせつ未遂日南署巡査長減給処分職務を通じて知り合った女性にわいせつな行為をしようとしたとして日南署の男性警察官が29日付けで3カ月の減給処分を受けました
美脚YouTuberとして人気のねこあやが11月29日、自叙伝『中3で親に捨てられて黒ギャルになりクソ金持ちの婚約者に死なれて鬱になったワイがYouTuberになって年収8000万の今だ』(扶桑社)を発売する
皇位継承に伴って行われた即位の礼と大嘗祭(だいじょうさい)を「行事が無事に終わったことを安堵(あんど)している」と感慨深く振り返った
私生活動画の報酬、月13万円「生活保護並み」に批判IT会社、20万円に増額1カ月の生活保護費並みの約13万円を提供する代わりに、その私生活データをすべて収集するという「社会実験」の参加者をIT会社「Plasma(プラズマ)」(東京都目黒区)が募っている
暗闇で目が慣れるメカニズムを解明阪大研究チーム、関係分子を特定?a=20191107-00000052-mai-sctch暗闇で目が慣れるメカニズムを解明阪大研究チーム、関係分子を特定11/7(木)20:00配信70暗闇でも目が慣れると見えるようになるなどの「明暗順応」について、マウスを使ってメカニズムを解明したと、大阪大の研究チームが7日、欧州の分子生物学専門誌で発表した
廊下で給食市教育委「不適切」*ソース元にニュース画像あり*※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を大竹市の公立小学校で担任教諭が、給食の際、苦手なメニューがあって時間内に食べ終えられなかった児童を、机ごと廊下に出して食べさせる指導を行っていたことがわかり、市教育委員会は「不適切だった」として、改善を求めています
実話ナックルズ編集部@jitsuwaknucklesおーい