料理の記事一覧
※夜の政治夕食会費支払い安倍事務所関係者ことし4月の「桜を見る会」の前日に、都内の高級ホテルで開かれた夕食会に出席した安倍総理大臣の地元、山口県の地方議員の1人が、NHKの電話インタビューに応じ、「会費を支払ったのは、安倍総理大臣の事務所の関係者だったと思う」と証言しました
「これは公職選挙法の軸足みたいなもので、金権選挙を許さないという意味合いでは厳しい対応を法律はしている」と説明
会費5千円では費用を賄えない↓夕食会「5千円はホテル側が設定」首相が異例の釈明2019年11月15日22時24分安倍晋三首相が15日夜、首相官邸で20分を超える異例の取材に応じ、釈明した
私生活動画の報酬、月13万円「生活保護並み」に批判IT会社、20万円に増額1カ月の生活保護費並みの約13万円を提供する代わりに、その私生活データをすべて収集するという「社会実験」の参加者をIT会社「Plasma(プラズマ)」(東京都目黒区)が募っている
廊下で給食市教育委「不適切」*ソース元にニュース画像あり*※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を大竹市の公立小学校で担任教諭が、給食の際、苦手なメニューがあって時間内に食べ終えられなかった児童を、机ごと廊下に出して食べさせる指導を行っていたことがわかり、市教育委員会は「不適切だった」として、改善を求めています
衣服の素材として、日本人にとってなじみの深い「絹」と「木綿」に関して、歴史のある貴重な着物やドレス、仕事着などを展示するほか、関連イベントとして講演会(事前申込制)やワークショップ、ギャラリートークなども開催する
平井文夫フジテレビ報道局上席解説委員の「永田町4コマ劇場」で、タイトルは「避難所でワインを出せ?国民を災害からどう守るか議論しない国会に幻滅した」(16日配信)です
栃木のイキりパス太郎★28
ライターで著名ツイッターユーザーの深爪さんは、「カレーを見ただけで具合が悪くなる児童も出てもおかしくないと考えれば、ある意味妥当な措置なのかな」などと市教委の対応に一定の理解を示した
日曜21時の日曜劇場は、『JIN-仁-』『半沢直樹』『下町ロケット』など、数々のヒット作を生んだ枠だが、初回からかなり厳しい戦い方を強いられそうだ
嵐だろうが大雪だろうが「絶対出社」のような風潮は、最近の働き方改革で弱まったかにも見えるが、では、出社か、自宅待機か、午後出社か──