話題の記事一覧
彼女は危険人物であり、バカげた言動で幼い子供たちに眠れない夜をもたらしているだけではないか」とクラークソン氏
ガラガラの駐車場、通行人少なく…観光客減に悩む事業者「今だからこそ」焼失から1カ月首里城周辺の今琉球新報沖縄を代表する観光地として年間約280万人が訪れる首里城が焼失し、30日で1カ月が経過した
出演者など複数の番組関係者が明かした
登山口に町が設置した看板に効果があるのか、地元の人も首をかしげています
投票結果は「ゆがめられた」...中国国営メディアが伝えた香港区議選香港の区議会議員選挙で民主派が圧勝し、親中派のエスタブリッシュメント(既成勢力)を痛烈に批判する結果となったことについて、中国の国営メディアは26日、投票結果を軽視したり正当性を疑ったりする趣旨の報道を行った
たったの30分で1億円を超えました
松本零士さんデザインの像、ついに倒れる破壊行為続き?a=20191123-00000005-asahi-soci漫画家の松本零士(れいじ)さんがデザインし、大阪府和泉市が泉北高速鉄道・和泉中央駅前に置いた人物像の破損が続いている
大みそか恒例となる日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の特番「絶対に笑ってはいけない」シリーズが、今年は「青春ハイスクール24時」(後6・30)として放送されることが20日、分かった
高性能で低価格
ことし話題になった言葉に贈られる「新語・流行語大賞」の候補が6日発表され、「令和」や「命を守る行動を」、それにラグビーワールドカップにちなんだ「にわかファン」や「ONETEAM(ワンチーム)」など、30の言葉がノミネートされました
1976年から2016年まで40年間、200巻も『こちら葛飾区亀有公園前派出所(以下、こち亀)』を描き続けてきた作者の秋元治先生(旧、山止たつひこ)が紫綬褒章の受賞者となった
日本のアニメ「鬼滅の刃」のキャラ「伊之助」が南米チリで抗議デモシンボルになっていることが話題になっていました
熊本が発祥の地とされるニセの太政官布告「万歳三唱令」の動作に似ていたためだ
平井文夫フジテレビ報道局上席解説委員の「永田町4コマ劇場」で、タイトルは「避難所でワインを出せ?国民を災害からどう守るか議論しない国会に幻滅した」(16日配信)です
胸は揉んだら大きくなる、背中の肉を持ってきて大きくなる、吸引したら大きくなる……など小さい胸の女性は日々胸が大きくなるように努力してきた
日曜21時の日曜劇場は、『JIN-仁-』『半沢直樹』『下町ロケット』など、数々のヒット作を生んだ枠だが、初回からかなり厳しい戦い方を強いられそうだ
そんな電通の幹部社員が現行犯逮捕された
タワーマンションが林立する川崎市中原区の武蔵小杉エリア