Pocket

条例改正を巡って12日に香港で起きた大規模なデモで、デモ隊と警官隊が衝突して70人以上のけが人が出ました。 香港から中国へ容疑者の身柄の移送が可能となる「逃亡犯条例」の改正に抗議するため、12日は朝から議会前に数万人の市民が集まりました。一部の市民が配備された警官隊に鉄柵などを投げ付け、警官隊も催涙弾を発射するなど現場は大混乱になり、地元メディアによりますと、双方に70人以上のけが人が出たということです。12日に予定されていた改正案の審議は、議会への道をデモ隊が占拠したため、延期となっています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

おすすめの記事