ファンもりだくさんなおすすめサービス
結婚までは至らなかったがハゲ丸君でも数度!出会えた神アプリ!入れるだけでも!いれれるよよ

1キン肉バスター(東京都) [BR]2019/07/19(金) 06:33:13.99ID:3nXrmeSl0●?2BP(2000)
「指輪が抜けない」49歳妻の長年の悩みを解放した若き消防隊員たち
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190719-00209142-diamond-soci

● 指に食い込んだ結婚指輪を MRIのために外そうとした

 「そうかぁ、指輪を付けたままじゃダメなのね」

 50歳の誕生日を迎えるのを記念して、MRI検査付きの人間ドックに申し込んだ千春さん(仮名・49歳)は、注意書きを見て困惑した。

 「金属製のアクセサリーは取り外してください」と書いてある。

 でも、どうやって?

 婚約と結婚から20年近く付けっ放しの婚約指輪と結婚指輪は、ぷっくりと太った指にがっつりと食い込んでいる。ちなみに結婚指輪をはめているのは左手の薬指、婚約指輪をはめているのは右手の薬指だ。

 以前、あまりの食い込みぶりに心配になり、外そうと試みたことがあったが、関節のところで止まり、動かなかったのでやめた。多少の痛みは我慢して、頑張って引っ張れば抜けるのだろうか。

 Webで検索すると、安全ピンと糸を使って抜く方法が紹介されていた。糸の端っこをピン先で突っつくようにして指輪に通し、残りはチャーシューのようにぐるぐると指に巻き付ける。後は指輪に通した糸を引っ張るだけ。あら不思議。魔法のようにするりと抜けるのだった。

 「これならできそう」

 夫の鉄郎さん(仮名・51歳)に協力してもらい、まずは婚約指輪から挑戦してみた。木綿糸を指輪に通し、引っ張ってもらう。最大にして唯一の難関は関節部分だ。思い切ってぎゅっと引っ張ってもらうと骨がつぶれるように痛み、関節から先は見る間に紫色に変色した。痛すぎる。

 「怖いよ、無理!」

 顔面蒼白(そうはく)になった千春さんの顔と紫色の指先を見て、鉄郎さんは早々にギブアップした。

● 鉄やニッケルが含まれていなければ 指輪はしたままでも大丈夫

 仕方なく病院へ行き、指輪が抜けなかったことを相談すると、「大丈夫ですよ。そのままお受けください」。受付の女性から笑顔で言われ、なんら問題なく、MRIも人間ドックも終了した。

 「MRIは巨大な磁石のようなものなので、鉄やニッケルなどが多く含まれるアクセサリーの場合、お互いに作用しあって、検査データを大きく乱してしまいます。また、熱を帯びて、火傷(やけど)してしまうこともあるので、外していただくことになっているんですけど。

 婚約指輪や結婚指輪は、大抵金やプラチナですよね。鉄やニッケルは含まれていないので、まず心配ないと思って大丈夫なんです。

 うちのホームページにも、そのことは明記すべきですよね。説明が足りず、申し訳ありませんでした。痛い思いをされましたね」

 検査後の説明ではねぎらいの言葉までかけてもらい、千春さんはいい気持ちになって帰宅の途についた。

 (でもなあ、このまま指を圧迫しつづけるのは問題だよね。体に悪そう。それに将来私が死んだときも、誰も外せないまま一緒に火葬することになっちゃう。それはちょっともったいないしなぁ)

 考えながら歩いていると、消防署の前にさしかかった。

35ジャストフェイスロック(家) [US]2019/07/19(金) 06:54:41.30ID:jCHtvz5G0

実際に見たことはないけど名前だけは知ってるエロ動画

43ニールキック(北海道) [US]2019/07/19(金) 07:11:38.09ID:dLfbGpbv0>>35

皆さん大体そうおっしゃいます