記者の記事一覧
会費5千円では費用を賄えない↓夕食会「5千円はホテル側が設定」首相が異例の釈明2019年11月15日22時24分安倍晋三首相が15日夜、首相官邸で20分を超える異例の取材に応じ、釈明した
韓国GSOMIA破棄撤回の検討示唆も現状困難との認識示す韓国大統領府の高官は、今月効力を失う日韓の軍事情報包括保護協定=GSOMIAについて、関係が改善すれば、破棄の撤回も検討すると示唆したものの、日本による輸出管理の強化が続く現状では難しいとの認識を示しました
1976年から2016年まで40年間、200巻も『こちら葛飾区亀有公園前派出所(以下、こち亀)』を描き続けてきた作者の秋元治先生(旧、山止たつひこ)が紫綬褒章の受賞者となった
「官僚ブラック労働」は置き去り森裕子氏の質問通告問題2019.10.2520:19国民民主党の森裕子参院議員が、15日の参院予算委員会に向け提出した質問通告が外部に「漏洩」したとして政府を追及している
※政治スレアイドルグループ「モーニング娘
日曜21時の日曜劇場は、『JIN-仁-』『半沢直樹』『下町ロケット』など、数々のヒット作を生んだ枠だが、初回からかなり厳しい戦い方を強いられそうだ
「無限にお遍路行って」国民・玉木代表、菅元首相に不快感国民民主党の玉木雄一郎代表は16日の記者会見で、立憲民主党最高顧問の菅直人元首相がツイッターで国民民主の参院人事を変更するよう求めた問題について、改めて不快感を示した
千曲川堤防決壊エリンギ泥に埋まる国内シェア1位ホクト「全滅」千曲川の堤防が決壊し濁流の跡が色濃く残る長野県長野市赤沼地区の「赤沼きのこセンター」
東京都でも被害の報告が相次いだが、注目された場所の一つが二子玉川駅(東京都世田谷区)近辺だ
決定は十日付で、裁判官五人全員一致の意見
「どうして受け取らない」と土下座強要元助役の“圧力”を関電関係者が証言関西電力役員ら20人が福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(故人)から多額の金品を受領していた問題関電関係者は「断ることも返却することもできなかった」と口をそろえる
接種対象は、陽性の野生イノシシが見つかった岐阜、愛知、三重、福井、長野、富山、石川、滋賀、埼玉の9県を想定
「早く抱きしめてあげたい」行方不明の小倉美咲ちゃんの両親?a=20190930-00010020-abema-soci今月21日から山梨県道志村のオートキャンプ場で行方不明になっている千葉県成田市の小学1年・小倉美咲ちゃん(7)について、両親が30日午後、記者会見を開き、捜索に当たった関係者や応援メッセージを寄せた人たちに感謝とお詫びのコメントを発表
北京在住の特派員らで組織する「駐華外国記者協会」(FCCC)は1日、中国報道に関して当局から不満を伝えられていた一部のメディアが軍事パレードなどの取材を制限されたとする声明を出した
2色使いの機体に、動物の絵柄
なぜ、愛知県に電話した県民の音声を、許可なく全世界に公開するのですか?愛知県のガバナンス大丈夫?大村秀章@ohmura_hideaki電凸攻撃です
(韓国の)市民団体が日本の独島(トクド)領有権主張に反発して、日本の首相官邸と防衛省に抗議訪問しようとしましたが、日本の空港で入国を拒否されました
インターネットの記事で名誉を傷つけられたとして、NHKから国民を守る党(N国)の東京都立川市の久保田学・市議がフリージャーナリストを訴えた訴訟の判決で、千葉地裁松戸支部(江尻禎裁判官)は、訴え自体を違法だとして市議に約78万円の賠償を命じた
先の内閣改造で他の「ポスト安倍」候補が軒並み要職に就いたため、発信を強化しなければ埋没するとの危機感が背景にある
「彼女は、現在の志村ファミリーの中心的人物
立憲民主、国民民主両党と衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」による合流会派は、10月4日召集の臨時国会で安倍政権との対決姿勢を鮮明にする方針だ
麻生太郎「未曾有(みぞゆう)」
首相在任時に福島原発事故の対応に当たった菅氏は取材に「最大15・7メートルの津波が襲う可能性があるとの証言があったにもかかわらず、対策を取らなかった」として、東電の対応に不備があったと指摘した