Pocket

1:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:04:55.69 ID:yZvb16up0.net BE:565880904-2BP(1000)
http://img.5ch.net/ico/jisakujien_2.gif
アニメ「伝説巨神イデオン 接触篇」「伝説巨神イデオン 発動篇」が2月11日、「さぬき映画祭2019」を開催中の香川・イオンシネマ東高松で上映され、
総監督の富野由悠季氏、映画祭ディレクターの本広克行氏が登壇した。

1979年放送のTV版「機動戦士ガンダム」に後に制作された「伝説巨神イデオン」は宇宙に進出した2つの種族が無限のエネルギー「イデ」をめぐり、
闘いを繰り広げる伝説アニメ。80〜81年のテレビ放送は打ち切りになったが、熱狂的なファンによって人気が再燃し、劇場版が製作された。

富野監督は「接触篇」の上映後に登場。
完成後も度々見直したが、「こんなすごい映画とは思わなかった!」と興奮したように話し、満席の観客から拍手を浴びた。
「これまでのイデオンの印象は制作状況の悪さもあって、稚拙にしか見えず、作品を通しての感想はなかったが、今回は1作品として見ることができた。
作画もひどい。何もかもひどいけど、『こんな話かよ』と驚いた」と話した。

プラモデルや超合金の玩具も持っていたという本広監督は高校の学園祭で、イデオンの巨大な造型物を作った大ファン。
物語の素晴らしさを称えると、富野総監督は
「人間関係の入れ子構造が上手だなと思った。(自分自身が)経年劣化を起こしていて、だんだん、ああいうことができなくなっている。
たったひとつの言葉で人間関係を結びつける。見事だな、と思った」と話した。

劇場版「接触篇」はTV版とは違うアニメーターが担当した。
「テレビ版の寄せ集めの印象しかなく、『発動篇』を受けるイントロにもなっていないのでは、と思っていた。
オカルトは好きではないが、当時のオカルトブームに引っ張られていることに改めて気づき、映画は必ずしもひとりの意志では作られていない、
時代性にも引っ張られるのだなとも思った。こんなことは当時、意識してなかった」と自作を再発見していた。

諸条件は「ガンダム」より劣悪だったそうで。
「『(玩具の)金型を作っているから、変更してもらっては困る』と言われて、頭に来た。
当時の自分の精神状態はやばかった。それを制御しようとして、うつ病にもなった。(こんな壮大な話は)一人の能力では無理。
チャラチャラやっては作れない。いい経験ではあったけども、自分に能力がないことも自覚した。
能力があれば、スピルバーグにもなれただろうな」と謙遜していた。

https://eiga.com/news/20190211/12/

4:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:06:02.18 ID:Backm/YAd.net
当時の状態どころか常に精神状態おかしいだろこの禿
5:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:06:19.71 ID:yzFAyFuU0.net
結局これが最高傑作だよね
7:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:07:18.41 ID:oSOUpy/V0.net
>>5

ダンバインやろ

11:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:10:42.38 ID:XBQHJHuf0.net
>>7

ザンボット3だろ

49:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:25:38.47 ID:+sVn/DZ0d.net
>>11

これ アキが爆弾にされた辺りから最終回までの話は今見てもすげえ

181:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:52:19.75 ID:OAmHwfaO0.net
>>11

∀だろ

504:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 19:11:19.72 ID:t5BgsL3xr.net
>>7

ダンバインだよなあ

47:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:25:22.39 ID:rl2NPJ8t0.net
>>5

   ピョン
    , - 、
───┐ ! ヒュー
□□□│ ・
□□□│ |\
□□□│i´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
□□□│|    ∧_∧     |
□□□│|  ◯( ´∀` )◯   |┌────────────
□□□│|   \    /   < 僕は、ガンダム∀ちゃん!
□□□│|   / __ \   |└────────────
□□□│| (_/   \_)  |
□□□│!、_______,ノ
 ._.  │
 | | |  │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

450:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 06:57:36.07 ID:h+/rbwlw0.net
>>47

ターンXになっとるやんけ

166:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:38:51.78 ID:GMsYnq290.net
>>5

同感。
ガンダム系よりこちらがすごい(´・ω・`)

172:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:42:10.62 ID:lwm4uh09M.net
>>5

ザブングル(小声

344:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:15:31.25 ID:WvUd5zUm0.net
>>5

ブレンパワードだろっ

347:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:19:10.87 ID:XKDKBHM/0.net
>>344

あれ完全にそびえ立つ糞じゃん

349:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:21:07.61 ID:ZGi44g4R0.net
>>347

ジョナサンの煽り芸だけで見る価値あるわw

390:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:24:29.32 ID:XueRli/Ya.net
>>344

ちゃんと見てないからネトフリかHuluで配信してほしい

345:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:17:01.08 ID:4HlfzhiS0.net
>>5

Gレコのポテンシャルはまだまだこんなもんじゃない

365:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:21:37.83 ID:G5du84yod.net
>>5

ザブングルの映画がほんとにすごい

366:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:35:15.23 ID:VZk5pDMf0.net
>>365

どんな風に?

442:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 05:31:57.01 ID:vT1r2cD+0.net
>>366

アーサー様の悲劇がだいなし

466:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 10:25:35.87 ID:1Y5oVl/j0.net
>>5

発動編はホントに富野最高傑作だよ
tvは退屈だけど見る必要あるからな
売上はゴミだけど後に与えた影響はデカイのがイデオンの映画

6:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:06:24.87 ID:HdvWLsFQ0.net
それでも色んな人の記憶に残ってんだよね
何か持ってる作品だったのだろう
8:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:09:06.18 ID:A0Bq0dQ7d.net
発動編は見た後疲れたし名作なんだろう
10:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:10:21.91 ID:UpvnHlNL0.net
玩具のロボットが伝説の破壊神とか笑えるよな
12:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:11:11.60 ID:VM82qV7Ba.net
はよ、ダンバインとか
バイストンウェルの話を再開してよ

異世界ブーム過ぎちゃうぞ

13:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:11:24.88 ID:ZGi44g4R0.net
とにかく凄いとしか言えない
14:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:11:34.95 ID:oSKMWaHVd.net
自分が劣化してんの分かってんのは感心する
31:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:17:40.11 ID:OxIcgBfi0.net
>>14

すごいよねハゲ

340:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:10:21.34 ID:tyYCdeg70.net
>>14

そう思うわ

15:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:11:51.30 ID:hizyBDfk0.net
皆殺しのトミノが精神状態でヤバくなかった時があったのかと
16:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:12:27.34 ID:Oz96d6LF0.net
カミューラ・ランバン殺されてからの
無言イデオン搭乗からの
全方位ミサイルの流れ大好きだよな
21:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:15:05.57 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>16

カミューラランバンのかたきーーーー!!!
からのコスモスに君とは神

369:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:39:20.62 ID:1YHqguzD0.net
>>16

TVアニメのイデオンが面白くなってきたのは間違いなくカミューラ・ランバンの仇!からだけど
個人的にはハルルが女として感謝しようつってるシーンや
ベスの親父が写真を破り捨てるシーン、
ギジェとシェリルが酒を飲んでるシーン辺りがさらに印象に残ってるわ

17:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:12:42.88 ID:lTj90BZK0.net
バッフクランというジャップ軍が技術と物量を持ってしまった悪夢のような国家
110:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:50:44.71 ID:l4sbnYU50.net
>>17

見たことないんなら黙っとき

18:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:13:05.59 ID:oEwXVI4o0.net
<似たフレーズを繰り返すキャラを出せば何でも冨野っぽくなる法則>

キッチ・キッチン
カラス・カラス
ギャブレット・ギャブレイ
アマンダラ・カマンダラ

23:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:15:22.97 ID:k5n2dmVBr.net
>>18

ペニス・ペニスたかヴァギナ・ヴァギナとかかよ!
と思ったらもしかしてビギナ・ギナはそうなのかと気付いてしまった

29:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:17:00.16 ID:Oz96d6LF0.net
>>18

ホーラに簡単に誘導されて
カラス達とアイアンギアが戦闘になって
結局、弟も殺されて、嫁も死んだと誤解して
そのまま戦闘で死んでいくカラスが不憫でならない

そのことで、ホーラに対しても、ジロン達に対しても
なんらの脚本的、展開的フォローがない

ザブングル最近見直したけど
いろいろ脚本の粗が目立ってしょうがねえ

どんなつもりであんな脚本通してやがったんだよ
このハゲは

66:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:32:34.89 ID:rl2NPJ8t0.net
>>29

実際戦争なんてフォローゼロだから無くていいんじゃね?
Vガンみたいに在庫大売り出しは勘弁だけど。

70:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:34:00.29 ID:Oz96d6LF0.net
>>66

ザブングルは戦争じゃないぞ
てか、実際に見ればどんだけ毎回の脚本がひどいかわかる

どこがってのは、いちいち書き出さないけど

87:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:40:29.09 ID:rl2NPJ8t0.net
>>70

確かに戦争ではないな。
それから仰る通りどんな話だったっけとお前さんのレス受けてwikipedia開いて見てる始末で
全く不勉強なのにレスして申し訳ない

91:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:42:49.40 ID:Oz96d6LF0.net
>>87

いやぜんぜん
悪くなんてないさ

171:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:41:26.66 ID:4BnDsyzg0.net
>>87

>>91

こんな大人になりたい

476:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 12:18:11.44 ID:nj72POc50.net
>>29

ラグが家出する件、アコンが死んだらアコンの仇であるホーラにあっさり乗り換える行動原理も理解できないよね。
でもザブングルは面白い。

477:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 12:24:23.57 ID:E9C/Y9JHM.net
>>476

話はたいしたことないんだけど西部劇の荒野感がいいね
上滑りなコトブキのスタッフは正座して拝聴するべき

488:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 13:37:45.92 ID:GqCpJJyDM.net
>>476

3日の掟が常識の世界だからね
ジロンだけが俺らに近いメンタリティなんだと思ってる

103:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:48:10.38 ID:X3GcM/aF0.net
>>18

ライラ・ミラ・ライラの完成度

125:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:08:13.91 ID:W8GFksoar.net
>>18

ジュンコ・ジェンコ

131:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:12:32.33 ID:0SOfLt8Oa.net
>>18

ルー・ルカ
ゴットン・ゴー

160:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:35:35.05 ID:bM20AEEB0.net
>>18

グラン・グラン
ってなんだっけ?ジオンの戦艦?

162:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:36:22.63 ID:Oz96d6LF0.net
>>160

グラン・ガラン
ダンバインの戦艦

266:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:07:16.16 ID:dCnd4uTV0.net
>>18

漫画だし字面を意識したのかわからないけどクラックスドゥガチって文字にするとカッチカチなのに
意外に発音しやすくて好き

382:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:10:37.20 ID:VLeiYn2e0.net
>>18

ラカン・ダカラン
ジャマイカン・ダニンガン

確かに

19:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:13:33.00 ID:cdA42dHyd.net
もう一回Vガンダムを見直したら?
20:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:14:15.63 ID:cSntpywm0.net
ストーリーが難しいな、未だに理解できん
22:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:15:10.17 ID:ZGi44g4R0.net
>>20

宇宙規模の親子喧嘩

511:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 21:10:43.85 ID:qzZZTuszM.net
>>22

兄弟喧嘩じゃね

513:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 21:20:05.42 ID:eBHRtj+J0.net
>>511

ドバのあのセリフが全てだろ。
結局はカララが寝取られたってのが根底にあるわけで。
ハルルがああなったのもドバのせい

25:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:15:32.36 ID:Ljy+X+WO0.net
正直発動編だけでよかったよ
26:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:15:50.40 ID:SYJtxzmF0.net
映画は劇伴が良すぎ
音楽が違ってたらここまでの作品になってなかった
252:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:53:18.98 ID:LuZm9fPiM.net
>>26

何だかんだですぎやまこういちは神って事やね

27:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:15:55.41 ID:CgOajE0x0.net
>能力があれば、スピルバーグにもなれただろうな」と謙遜していた。

マジでスピルバーグとか目じゃないじゃん

28:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:16:29.09 ID:Ea2401IM0.net
この発言のポイントは「接触篇」の再評価ってところだろうな
発動篇はみんなすげー言ってるので
30:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:17:06.09 ID:m2iY/91k0.net
>金型を作っているから、変更してもらっては困る』と言われて

やっぱデザイン変更をスポンサーへ迫ってたのか
オモチャのCM番組作ってるって思ってなかったんだな

427:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:11:25.49 ID:icfPc32d0.net
>>30

イデオンダセーし仕方ない…

429:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:21:18.05 ID:u5ezpevq0.net
>>427

何だとコラ

430:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:23:46.14 ID:RkPafSi70.net
>>429

いや糞だせーでしょ

433:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:32:19.70 ID:u5ezpevq0.net
>>430

いやクッソカッコいいわ
足にオノついてんだぞ
肩だって都庁みたいでイカすだろ
何より赤いんだぞ

32:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:17:51.54 ID:2ph5T7Ni0.net
ええ〜、数年前にイデオンは我を見失ってああいう作品になったんじゃなくて
ちゃんと計算してああなるように作ったとか言ってたじゃーん
33:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:18:25.71 ID:Backm/YAd.net
カンタータオルビスはホント打ちのめされる程の名曲
やっぱりすぎやまこういちって凄いわ
34:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:18:59.51 ID:yZ8i89eG0.net
> チャラチャラやっては作れない。いい経験ではあったけども、自分に能力がないことも自覚した。
> 能力があれば、スピルバーグにもなれただろうな」と謙遜していた。

これ言うほど謙遜してるか?

35:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:19:26.02 ID:Z+Z72jGdd.net
結局どういう話なの?
仲違いしてたのに死んだ後仲良くしてたのはうっすら覚えてる
48:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:25:34.06 ID:m2iY/91k0.net
>>35

娘が勝手に男作ったので怒ったお父さんが娘の相手の母星滅ぼした
すると何故か自分の母星も滅んだので、仕方無いから皆殺しにしようとしたらイデの野郎が

52:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:26:22.68 ID:4HlfzhiS0.net
>>35

どうけしばい

467:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 10:29:33.30 ID:1Y5oVl/j0.net
>>35

話の黒幕はイデオン

546:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 18:49:18.74 ID:wG5y832d0.net
>>35

バカは死ななきゃ直らない

36:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:20:32.66 ID:WojUooVR0.net
そういや映画ザブングルグラフィティのパンフレットに載ってた漫画に
「ダイジェストでなく、ちゃんとストーリーになってる」
みたいな富野に忖度したふざけたこと書いてあったな
37:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:20:38.52 ID:dU+HpzKp0.net
救いが無いからこそのイデオンなんだけど救いがな無さすぎるからもう見たくない
41:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:21:44.83 ID:ZGi44g4R0.net
>>37

あれはあれで救いの一つの形と思うしかない

305:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:40:22.00 ID:wQXqOZAV0.net
>>37

バカは死ななきゃ治らないを地で行く名作じゃないか

38:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:20:45.04 ID:V6Kn73YO0.net
ガンダムよりもこれをハリウッド映画化して欲しかった
39:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:21:13.51 ID:mhIxey7N0.net
イデオンてペットのリスにまで宇宙服とヘルメットかぶせてるやつだっけ?
40:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:21:23.90 ID:Oz96d6LF0.net
カミューラ・ランバンの仇
僕はムーンレィスなんですよー
撃墜数数えながらリックドムを3分で

この辺のシーンは、かっこよくて
たまにネットで動画探して見直してしまう

42:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:22:25.96 ID:2sKqf5kx0.net
今のアニメは映画化しすぎやろ
と思ったけどよく考えたら昔から総集編商法多かったな
43:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:22:49.38 ID:ueqeEamw0.net
人は絶対に分かり合えません!だから死にましょう!ドーン!
ある意味スッキリするわ
44:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:22:58.55 ID:Hr7eREFj0.net
じゃあどの作品が自信作なんだよ
45:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:23:42.45 ID:Lsd/9CMl0.net
イデオンってバカでかいジムだもんな
46:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:25:20.25 ID:yNKhtnuq0.net
アフロになったアムロってことしか知らん
50:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:25:42.96 ID:+WiuiyH/0.net
TV全話見た後接触編を見ると意外ときちんとまとまっていたよ
台詞が思いの外TVから変更されてた

ただイデオンはハルルの話でもあるけどそこは接触編ではほぼ無くなってたね

51:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:26:06.16 ID:0SOfLt8Oa.net
多少ボケて感性が鈍くなってようやく一般人と同じ価値観を共有できるようになったなんて素敵やん
53:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:26:49.69 ID:jiGO777R0.net
エヴァのパクリだしな
54:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:27:26.69 ID:+WiuiyH/0.net
イデオン40周年にはオーケストラコンサートをやって欲しい
65:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:32:26.18 ID:m2iY/91k0.net
>>54

すぎやんに振って欲しい
それなら絶対見に行く

55:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:28:38.96 ID:GzdKAwmO0.net
イデオンは薄気味悪いのが面白いよな
メカが強いとか恐いとかだけじゃないところは見てて感心した
56:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:29:16.87 ID:rl2NPJ8t0.net
お禿ってダイターンがオイディプス王だったり
ターンAが竹取物語(この前お前らに教えてもらってなるほどと思ったが)だったりしたが
古典引用したり結構するけど、イデオンもなんか下敷きあるのかね
61:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:29:59.43 ID:Ea2401IM0.net
>>56

北欧神話、母系論、あとはプラトンのイデア論かな

72:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:34:22.92 ID:rl2NPJ8t0.net
>>61

なーるといってもイデア論くらいしかわからんが、教えてくれてありがとう。感謝!

183:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:53:59.00 ID:xIE4oZmF0.net
>>61

Zのとき幕末を参照したみたいなこと
言ってたりしないかな?参照したように
見えて仕方ない

98:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:46:28.63 ID:6ei1y/m70.net
>>56

禁断の惑星下敷きにしてるから
シェークスピアのテンペストの孫引きかな

464:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 09:48:17.11 ID:5fgGR968a.net
>>56

古典を下敷きに出来る教養があるのはこの世代の人って感じがする。

57:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:29:25.42 ID:Ea2401IM0.net
イデオンは死亡率100%なのでいうほど残酷に感じない
Vガンぐらいの死亡率が一番きつい、特にオデロ
63:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:31:31.30 ID:dU+HpzKp0.net
>>57

Vガンのとりあえず生で感覚で適当に殺すのほんときらい

58:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:29:33.17 ID:EiC7OPHod.net
てかさあ
未だにガンダムイデオンボトムスダンバインって
俺らがガキの時のロボットアニメが中心なのってどういうこと?
ロボットアニメは進化してないの?
71:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:34:16.32 ID:4HlfzhiS0.net
>>58

エヴァを最後に退化した

80:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:36:32.79 ID:rl2NPJ8t0.net
>>71

いや、エヴァの後に禿が髭の白禿ことターンAぶつけてきたから
もうちょい続いてるだろ
あの時代にあれだしたのはほんとすごいも思うわ

イデオンもそうだがどうも禿はロボットがダサいといい仕事するよな

85:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:39:37.45 ID:4HlfzhiS0.net
>>80

まあね
ただその辺からもう富野はロボアニメの人っつーより富野ってジャンルなんだよ俺の中では
実際は種が衰退を決定付けたと思ってる

86:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:40:14.96 ID:cauLk5ARr.net
>>58

特撮もウルトラマン、仮面ライダーくらいしかコンテンツねーしな

女子アニメは魔法少女〇〇からプリキュアに転換しただけ偉いわ

307:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:43:01.89 ID:wQXqOZAV0.net
>>86

その代わり魔法少女は深夜方面に魔改造されたよね

174:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:44:21.81 ID:GMsYnq290.net
>>58

この後、同時期にあったマクロスを最後に停滞して(レイズナーがあったか?)、
エヴァンゲリオンで前に進めたけど、その後がない。
グレンラガンで前に進んだ気がしなくもないけど、アレは劇団新感線の舞台をアニメに持ってきた要素が強かったし…(´・ω・`)

179:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:51:24.96 ID:GMsYnq290.net
>>174

あ、クロスアンジュでもう少し前に進めたかも(´・ω・`)

471:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 11:00:55.56 ID:AqRMqry/M.net
>>174

パトレイバー入れてやれよ

472:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 11:14:16.13 ID:Xxe+RZ2Nr.net
>>58

玩具を買う層がゲームに取られたため、そこで断たれている

59:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:29:42.40 ID:n0L/C3caM.net
ハゲは、2回鬱になったのか
60:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:29:46.66 ID:2sKqf5kx0.net
赤旗にすれば良かった
64:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:31:48.17 ID:PQKRD2o10.net
自分に能力がないことも自覚した。
能力があれば、スピルバーグにもなれただろうな」と謙遜していた。

謙遜なのか?

77:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:35:18.38 ID:2ph5T7Ni0.net
>>64

スピルバーグには逆立ちしてもイデオンは作れまいと言う自負の裏返しとして信者は解釈する

67:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:32:48.05 ID:oEwXVI4o0.net
ミサイル戦闘の素晴らしさを見せてくれたのが、イデオンだったよな

体中のミサイル発射口を四方に向けるために四肢を縮こまらせたり、
顔の前で腕をクロスさせたり、ああいうちょっとした演出がよかった

68:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:32:58.75 ID:ZCVSt9FV0.net
テレビ版はひたすら仲間内でギスギスしてて笑えるけど疲れる
82:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:36:53.48 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>68

カーシャヤバいよな
いくら惚れられてもあれは無理だわ

69:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:33:26.92 ID:WnegjABj0.net
富野の基地外自慢は聞き飽きた
73:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:34:35.76 ID:TxdH0sfJ0.net
ジムの神様のプラモが売れるわけがない
74:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:34:58.33 ID:oEwXVI4o0.net
コスモがイデオンガンを忘れて出撃しようとしたら、デクが足を操作して
つま先でひょいと引っかけて

「イデオンガンを忘れるなんて!」

のシーンもよかった

127:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:09:46.11 ID:cd2+XdzP0.net
>>74

デク有能すぎなんだよなぁ

75:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:35:03.42 ID:WnegjABj0.net
富野は良くも悪くも頭のネジが数百本抜け落ちている
ありゃなかなか真似できんわ
76:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:35:03.49 ID:wdpncOBa0.net
最近人生を振り返りすぎだろ
頼まないけど長生きしてください
78:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:35:20.34 ID:jL1Z56Xn0.net
発動篇の作画はすげえだろ!
79:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:35:59.56 ID:PQKRD2o10.net
いいからザブングルをHDリマスターしてBDで出してくれよ
81:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:36:43.15 ID:gaVOdoRK0.net
一昨年くらいにTVと映画全部通して見たはずなのに内容覚えてない
幼稚園児の頭もげるキチゲエぶりと笑える打ち切りっぷりくらい
83:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:38:42.40 ID:Ea2401IM0.net
子どものとき発動篇うっかりみて、
アバンでキッチ・キッチンがあんなことになってマジ驚いた
本編はそれどころじゃなかった
84:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:39:15.81 ID:ZGi44g4R0.net
>>83

あれすらオードブルだからなw

88:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:40:45.29 ID:71lCT4c+0.net
コスモがカッコ悪すぎる
ストーリーは歴代トップクラス
89:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:42:25.36 ID:5lCoEMAs0.net
子供心にバスみたいなのが合体するカッコ悪いロボットだと思った
90:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:42:38.25 ID:jT1LmSWT0.net
当たり前じゃない、損しちゃうもの

この台無し感がトミノ

92:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:42:55.61 ID:oEwXVI4o0.net
ユウキ・コスモとバニラ・バートラーの区別がつかない (´・ω・`)

あとアンドロー梅田の区別もつかない

93:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:42:58.22 ID:RlKmZY2x0.net
未視聴だけど
名前が出てるザンボットとイデオン
どっち見た方がいいの?
256:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:56:46.15 ID:LuZm9fPiM.net
>>93

イデオン

270:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:11:20.68 ID:EiwfKcwL0.net
>>93

イデオンはテレビシリーズから見た方がいいけど
ぶっちゃけ始めの1クール目は登場キャラクターが
ヒステリックにいがみ合ってばかりとかイデオンの戦闘シーンが単調過ぎとかでさっぱり面白く無い
2クール目辺りから少しずつ面白くなってくがそれでも観るのが苦痛では無いって程度
でソロシップ内のコミュニティが纏まってイデオンと重機動メカの戦闘方法が多彩になってく3クール目でやっと俄然面白くなってくる
まあぶっちゃけ苦行

それで言ったらザンボット3は始めから興味深い話の連続で面白いよ
で観続けてく上でアニメ史の表舞台に立てなかって理由もわかってくる
ザンボット3はこの頃の子供向けヒーローロボット販促番組として反則技使い過ぎ

まあ両方見る気あるなら順番に観なよ

310:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:45:49.38 ID:wQXqOZAV0.net
>>93

ザンボット見るならダイターンも見ておくといいかも

313:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:48:29.79 ID:cdWunzRs0.net
>>310

切ないんだよなダイターンの最後
あと、金田伊助の作画は神がかってる

94:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:43:24.51 ID:tUOVU0vb0.net
発動篇に関しては禿だけではないわ

スタッフにも圧を感じる物との融合具合が突き抜けすぎて、魂の一筆と言える出来だしな

95:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:44:09.53 ID:cauLk5ARr.net
大人がとにかくかっこ悪いというか自分勝手すぎな印象があった
特にシェリルおばさん
96:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:45:31.88 ID:GHHfi2oQ0.net
トップを狙えが至高
97:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:46:01.18 ID:Oz96d6LF0.net
イデオンは庵野も大好きなんだよな
モヨコと結婚してから、テレビ全話と劇場版を
モヨコに一気見させたらしい
119:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:58:57.04 ID:WiNdps+X0.net
>>97

庵野はガンダムもイデオンも大好きだよ
富野に対してはとっくのとうに見切りつけちゃってたけど

TV版エヴァの1〜2話で「ガンダム大地に立つ」を
目指して、でもやっぱり出来なかったと吐露してるし

120:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:01:44.25 ID:Oz96d6LF0.net
>>119

ナディアでは、ザンボットと同じエピそっくりやってるしな
基本、富野(のアニメ)が好きなんだろうな
あとは岡本喜八とか大好きっ子だよね

99:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:46:31.72 ID:zG4qwsBl0.net
富野作品はギスギスするのがお約束なんだけど
イデオンはちゃんとギスギスしてたからよかった
意味なくギスギスするのはあかん
ベルリ君のねーちゃんとかな
109:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:50:38.16 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>99

恋人殺されたらギスギスもするだろ
しかも先生みたいなもんだったんだぞ

100:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:46:41.08 ID:h4zrBgoE0.net
キッチン伏せるんだ!
101:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:47:01.02 ID:2ph5T7Ni0.net
現時点でもっとも新しい巨大ロボットのデザイン像を提示したアニメとなるのが
永野がFSSを8年休載して作った花の詩女
しかしそれもすでに7年前の作品
なおソフト化はいまだされていない模様
104:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:48:35.49 ID:IpDcBsZGa.net
もう認知症でも始まってるのかと思ったわ
105:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:49:22.29 ID:cauLk5ARr.net
大人がイデの意思に翻弄され理不尽な目に遭ってると感じる中
子供たちはまだ価値観とか常識とか定まってないからこういうもんだと柔軟に売れ入れてて達観してたのがええよな
大人のヒステリーを冷ややかに見てたりとか
106:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:49:41.07 ID:m2iY/91k0.net
湖川さん発動編を語る「板野くんに最後ソロシップ破壊されるカットの原画お願いしたら酷い出来でさ
           頭に来たからそのままOK出してやったヨ、実際酷いカットでしょ?あそこ?」
……なぜベストを目指さないのか?
107:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:49:48.88 ID:Qejc74OL0.net
キッチンの首が飛んでバッフクランめーのシーン鳥肌もの
108:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:49:54.93 ID:yHiHKOTB0.net
古アニメって大体思い出補正で美化されて語られてて、
真に受けて見てみたら時間の無駄ってパターンがやたら多いイメージ。
CS入ってるからリマスター版とか一挙放送とかで見ちゃうんだけど、
エルガイムはマジつまらんくて途中で切った。キャプテンとかベルばらは面白かったな。
結局、脚本家が癌なんじゃないの? あと1年というスパンの長さ。
113:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:53:42.93 ID:Oz96d6LF0.net
>>108

エルガイムはきついなー
ワタルも最近見返したらちょっときつかった
グランゾートはわりといけたんだけど

キャプテン、ベルばらも大人になってから
また再放送で見たけど
この辺は各話のシナリオがしっかりしてると思う
フックやカタルシスがしっかりある

好きな人には悪いけど
Zも中盤、いつもの富野って感じで
中だるみがひどかったな、個人的に

115:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:54:43.81 ID:2tPUjBvi0.net
>>108

エルガイムは普通にクソと呼ばれてるだけマシ
要所だけはそこそこで名作みたいに語られてるパターンが一番ひどい
テッカマンブレードとか世代の奴が初代超えたとか言ってるけどほんとに両方見直したんかいなと思う

137:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:21:40.41 ID:+sVn/DZ0d.net
>>108

宇宙船サジタリウスむちゃくちゃ面白かった

443:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 05:48:52.53 ID:+r3Farrs0.net
>>108

エルガイムはZ作るのに忙しくて若手にやらせてたからほんとにこれ富野かよって思うレベルでつまらん

460:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 09:11:30.76 ID:YUigdMIiK.net
>>443

エルガイムは若手を育てる学校にしちゃってる、という批判もあった
しかしエルガイムはそれで良かったと思う
また永野護がいたのも、そういう方針になった事に影響あるだろうな

475:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 11:48:19.50 ID:E9C/Y9JHM.net
>>460

ファイブスターの練習台になったのなら役に立った

547:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 18:55:42.32 ID:YTqsZ13V0.net
>>475

渡邊の糞脚本が反面教師になったな

111:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:50:52.13 ID:bj/BMonEM.net
本当にあった怖いトミノ
Bメカの呪い
112:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:53:06.21 ID:oEwXVI4o0.net
モエラ
ハタリ
テクノ

このへんのサブキャラ感は異常

117:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:56:42.59 ID:ZGi44g4R0.net
>>112

ベントさんを忘れるな

501:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 18:51:21.77 ID:wF4fTxJaM.net
>>112

いつの間にか死んでたジョリバ…

114:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:54:10.55 ID:Q30tsphtr.net
地球連合軍の雑魚さと
地球を滅ぼしたバッフクラン軍と連合軍残党が
手を結んでるんじゃねーw
118:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 19:56:47.67 ID:galc/afB0.net
バカは死ななきゃ治らないって言いたいだけやろ結局
121:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:04:28.54 ID:3e4EEZwL0.net
こいつ自分の作品はみんなひどいと言ってる
178:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:51:21.27 ID:9kcIOGte0.net
>>121

自分の作品以外を貶しまくる監督よりは良いだろ

185:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:57:56.68 ID:cdWunzRs0.net
>>178

パヤオの悪口はそこまで!

122:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:04:36.61 ID:n6WJPyk50.net
TV版主題歌の時点でネタバレしてるとか
わかんねーよw
123:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:07:37.55 ID:Z9eHcEcj0.net
もう老人ホームに入れよ
124:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:07:42.21 ID:cd2+XdzP0.net
傷を舐め合う道化芝居〜
126:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:08:40.57 ID:7kx4DAM30.net
お前らなんだかんだで富野好きだよな
128:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:10:43.99 ID:S5wfu2DW0.net
???「このDVDは、見られたものではないので買ってはいけません!」
521:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 00:32:32.52 ID:9rq4e8otM.net
>>128

でも買わないとこれ書いてあるのがわからないという

129:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:11:38.37 ID:MtS9fKtf0.net
イデオンが伝説アニメと聞いてdアニメストアで見てみたんだけど
仲間のクルー同士で延々とケンカしてるだけだった
130:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:12:26.20 ID:o5yejRfP0.net
ブレンパワードが一番好きだわ
153:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:30:22.45 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>130

わかる〜

132:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:13:13.06 ID:AUFuqtlN0.net
https://i.imgur.com/rvGgdxn.jpg
133:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:14:47.07 ID:mLTffMg+0.net
なんでいつもテレビシリーズつくって
その編集した映画やるの?
134:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:16:01.09 ID:W77wA1fW0.net
うどん県でイデオン上映ってどんなイベントだよ
149:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:27:45.84 ID:+WiuiyH/0.net
>>134

押井守の新作映画の初試写会やったりと今年は凄いね

135:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:17:19.13 ID:veZz1DE60.net
イデオンは宗教くさいので
リメイクするらならばイデをきっちり科学的に考証し解釈しなおして
チカラがチカラがいう頭痛がするセリフをどうにかしないと
幸福の科学の映画みたいな気持ちの悪い物にしかならないよ
141:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:23:40.03 ID:Ea2401IM0.net
>>135

こういうことすると糞アニメになるからやらんでいい
設定厨考察厨が作品を殺す

146:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:25:52.23 ID:veZz1DE60.net
>>141

やらないと幸福の科学の信者やら
スピリチュアル系のネトウヨやらに
あがめられる気色の悪い映画になるだけで
興行的な成功は見込めないよ

ネトウヨ層は資金力が半減しているから
媚びても無駄

158:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:34:36.18 ID:Ea2401IM0.net
>>146

設定厨は結局オカルトになるからそんな方向性が無駄
日本のSFコミュニティろくなやついないっしょ
ほぼネトウヨみたいなものだし

173:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:44:00.13 ID:F6p0RBOXK.net
>>158

こんなスレにまでネトウヨガーを持ち込むなよ(´・ω・`)

143:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:23:41.29 ID:cdWunzRs0.net
>>135

先ずジム神さまのデザイン変更
消防車と救急車と幼稚園バス(初期設定)が合体したら伝説の巨人
そらないぜベイビー

144:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:24:09.54 ID:3e4EEZwL0.net
>>135

今はガチSFよりゆるゆるファンタジーの時代だから

154:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:31:38.20 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>135

そんな宗教くさいか?
人間臭いすれ違いの話だと思うけどな

161:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:35:39.18 ID:veZz1DE60.net
>>154

臭いというのは撤回
「宗教そのもの」だよ

イデが宇宙の生命体のようなものだと説明することを放棄し
ついには劇場版で完全にあの世とイデを結びつけ
魂がどうのと語りだしたのがイデオン

167:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:38:59.88 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>161

いやイデはただの第六文明人の塊だよ
人間が人間に絶望してリセットしただけ

177:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:48:12.53 ID:FnMB0h6+0.net
>>167

まさにそれが宗教化していくということでは、かつて宗教と科学は境目がほぼなかったし
俺たちがダメでも古代文明の力(実質神)がなんとかしてくれるからどうにでもなーれと考え始める
今の人間も似たようなこと考えてるあたり笑えない

187:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:59:01.69 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>177

発動篇を見て「よし!俺たちがダメダメでも神がリセットしてくれる!どうにでもなれ!」なんて思う奴はそいつ自身に欠陥を抱えてるし
そんな奴まで配慮して映像を作れってのは無理だぞ

190:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:03:21.17 ID:veZz1DE60.net
>>187

それありとあらゆる宗教がめいじしていることで「しか」ないんで
そんなあの世への現実逃避というあまりにも使い古されて
今ではその弊害がアッラーアクバル天皇陛下万歳と社会悪として認識される中で
表現者が終末思想に媚びる「だけ」の物語をまた作るなど
それなんて幸福の科学映画?としかいえないってことだよ

194:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:06:54.83 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>190

あんた終末思想と死後の世界(という宗教観)をごっちゃにしてるぞ
そんなんで宗教語ると笑われるぞ

199:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:10:53.75 ID:veZz1DE60.net
>>194

終末思想はあの世を現世よりも最高のものとし「教祖が信者をだます餌」
あの世はそのような教祖が断続的日常的に信者を騙し信者を獲得するための
「小道具」に他ならない

この文脈で提出した言葉ですけど

わかってないというのならばどういうことか説明しろ

208:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:16:54.10 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>199

めちゃくちゃ独自すぎる解釈でワロタ
宗教の言葉って繊細なものだし
自分の論を補強するために使うならもう少し注意深くならないと頭の程度がばれちゃうぞ
死後の世界というのは個人の人生というミクロの終わりの後の概念で
終末思想というのは人の歴史の終わりに審判が〜というもっとマクロな話です

213:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:19:14.63 ID:veZz1DE60.net
>>208

> 宗教の言葉って繊細なもの

うわでたよ
こういうカルト的思考、
まるで宗教の教義が崇高であるかのように「思い込む」病的な所作

こういうのを増徴するからイデオンみたいな短絡的に宗教性を取り入れたもんは
そのままリブートすると「危険」なんだ

216:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:22:53.93 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>213

宗教自体を盲信するのと
宗教で広く使われている言葉を正しく理解するのは全然違うことなんだが
むしろ宗教を正しく否定したいなら当然のプロセスだろう
というか終末思想ってめちゃくちゃライトもライト
一般教養程度の単語でしょ

221:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:29:10.66 ID:veZz1DE60.net
>>216

> 宗教で広く使われている言葉を正しく理解する

そんなのは「狂信者」にとって重要な所作であって、
宗教なんてクリスマスも七五三もバレンタインもハロウィンもその他もろもろ
ただのイベントでしかないという本地垂迹な「伝統的」日常が定着している国の国民にとっては
「どーでもいい話」でしかないですよ

もっと宗教についての知識を持ちなさいなw

229:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:33:50.87 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>221

と言えるのはバレンタインデーやクリスマスで宗教どうこう言わずハッピーに過ごしている人で
イデオンなんていうアニメ好きしか知らないような作品を否定するために「宗教臭い なぜなら終末論だから」みたいにいかにも自分を宗教詳しいです
頭良いです感を出すことに失敗した人間が言うことじゃないと思うぞ
結構恥ずかしいし

232:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:36:20.11 ID:veZz1DE60.net
>>229

本地垂迹な「伝統的」日常とは
そのまま日本国の風土としてもよい日本国民の「宗教的態度」をあらわします

もっと宗教について勉強しなさいな

君じゃオレの相手としては役不足
知識があまりにも足りない
まるで中学生を相手にしているようだ

240:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:44:55.18 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>232

俺は一般的な日本国民だから宗教の言葉(終末論なんてマジで一般教養レベルの単語だと思うが)なんて詳しくなくていいんだ!適当でいいんだ!ってこと?
いやそれを声高に主張しちゃおしまいでしょ
自分で持ち出した単語の理解が不正確なのを開き直るなんて恥ずかしすぎるし
「恥」の概念を持っているのが日本人だとも聞くぞ
そして俺のよく知らない概念について俺より詳しいお前は程度が低い!中学生だ!は論理がしっちゃかめっちゃかすぎて意味が不明すぎる

202:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:12:22.75 ID:F6p0RBOXK.net
>>190

興奮すんなよ

イデオンの登場人物はみんな
「自分が生き延びるために他者と殺しあってる」
んだから現実逃避要素なんかまったくないぞ

視てる側はそんな凄絶な物語に圧倒されるけど
じゃあそんな事態になりたいかと言えばノーサンキューだわ

207:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:16:35.52 ID:veZz1DE60.net
>>202

いえいえ、君がそれうけとったらヤバイとしているメッセージ性なんてものは
世の中にあふれているありふれたもので
しかもそのありふれた宗教的なものが政治的に利用された
「忌まわしき歴史」のあとに
またイデオンのようなもんをつくる浅はかさはまちがいありませんから

215:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:21:57.23 ID:F6p0RBOXK.net
>>207

イデオンで特筆すべきは苛烈な暴力
これを世の中にありふれていると断ずるのは未熟な証

その暴力は殴る蹴るの話じゃないのね
無慈悲に抗うすべなく、無数に降り注ぐ流星群

現実にあてはめるなら、民族浄化が近いかね

218:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:24:28.27 ID:veZz1DE60.net
>>215

> >>207

> イデオンで特筆すべきは苛烈な暴力

それならすでに以下で解説済みですが?

>>180

> 注目されたのはキッチキッチンの首を飛ばしたり
(略)
> 富野節が確定したこと
>
> いずれも「マニアック」な視点でとらえることに慣れてきた当時のオタクに媚びたアニメ作品としてよく
> 富野がオタクに媚びて商売をしてきた証拠としてよいもの

君はいまさら何を言っているのです?

225:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:31:51.08 ID:F6p0RBOXK.net
>>218

>流星群
これを無視するのはやめよう

それにキッチンの死はバッフ・クランによるもの
人が人に与えた暴力、俺が先に書いた「生き延びるために殺しあう」の結果にしかすぎない

またコスモはそれに慟哭し怒りを覚える暇(いとま)があった
しかしイデの暴力=流星群はそんな暇すら与えず
星を割って終わり、一切何も残さないのだよね(魂すらエネルギーとして回収)

222:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:29:20.81 ID:FnMB0h6+0.net
>>187

実際そういうのを受け継いでエヴァなんかが作られてしまってるわけでな
今のオタクの社会思想なんか見ててどうでもいいとはとてもじゃないけど思えないな
アニメがそれだけ社会影響にすごい力を持っていると思うからこそ自分は言ってる

230:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:35:37.50 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>222

エヴァって旧劇?
あれ結局リセットを否定して終わったじゃん
現代のアニメでイデオンっぽい終わり方ってのも思い付かないな

234:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:38:25.86 ID:FnMB0h6+0.net
>>230

リセットしてるじゃない、あと終わり方ではなくカタルシス的な演出論
ぐちゃぐちゃになってきたら大きな力で大暴れさせとけばそれっぽくなるという考え方が好きになれないって話
お前らはダメだからいらない、と考えることをやめちゃうんだから

241:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:45:08.96 ID:F6p0RBOXK.net
>>234

エヴァのリセットは「人間やめてジュースになろうぜ!」だからな
人間に戻るのはリセットじゃない(リセット失敗)んやで?

244:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:47:11.66 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>234

と言われても劇の最後にカタルシスを用意するなんてのはもちろん富野が開発したようなことじゃないぞ
カタルシス=大きな力でしっちゃかめっちゃかになるということでもないし

251:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:51:35.89 ID:FnMB0h6+0.net
>>244

ごめん、どこをどう見たら富野がそれを開発したなんて言ってるように見えるのかわからない
ああいう結末に持ってくるのが好きになれないっていう個人の意見感想まで否定するなら君は立派な信者だよ
自分はエンタメとして認めるが好きになれないということを延々と言ってるだけなので

たぶん理解されないだろうけどGレコも自分は好きだからね
あれはまさにカタルシスの縛りからの開放という(皮肉にも)カタルシスがあったな

257:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:58:50.09 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>251

と言われてもイデオンに似てる終わり方の作品も思い付かないし
オタクが終末思想に染まっているかというと全然そうも思えないし
むしろイデオンのせいで今のオタクがどうのってのが独特すぎる概念の気がするが
あとこんなことばかり言ってて恐縮なんだがやっぱりカタルシスという単語について何か思い違いがある気がするぞ

259:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:02:38.00 ID:FnMB0h6+0.net
>>257

単語の意味は知ってるのでそこを指摘されてもね
どうも延々とこちらの意見を否定したいだけにしか見えないので個人の感想くらい自由に言わせてくれないかな
自分はこの作品のあそこがこういう理由で好きではないと説明しているだけなのであなたはそう思うならそれでいいんだよ
あまり言われるむしろ嫌いになりそうなんで

271:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:11:41.64 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>259

>>265

とはいえ「オタクの社会思想」なんてでかい話をされるとやっぱり突っ込で聞いてしまいたくなるぞ
あんまり個人の感想どうこうって話でもないし

253:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:53:57.74 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>234

あと旧劇を結局リセットっていうのはちょっと
リセットから帰って来たからこそアスカの首を絞めたり気持ち悪いとか言われたりするわけで

255:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:56:20.24 ID:FnMB0h6+0.net
>>253

まぁそこはそうだね、そういう意味ではイデオンよりよくできているとも言える
だけどだからこそ当時あれに不満を持ってた人が多かった事実もあるわけで(理解しているファンが多くいたことも知っている)
イデオンの方がすごいなんていうイキリをよく見かけたし

261:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:04:59.73 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>255

いや別にイデオンと旧劇どっちが優れているかなんて答えのないような問題だし
それは個人個人で勝手に決めればよいのでは
旧劇がイデオンの影響を受けているのはたしかでもそれとは違う終わり方をしていることに価値があるのであって
創作の影響ってそういうものでは

265:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:06:50.74 ID:FnMB0h6+0.net
>>261

だからずっと自分は個人的にこう思うということを言ってるだけなんだがな
そっちはお前の考えは間違ってると延々言われたらさすがに気分悪いんだわ
自覚してるかどうか知らんけど

180:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:51:25.91 ID:veZz1DE60.net
>>167

そのスタトレ風設定の説明を放棄したのがイデオン
SFとしては駄作でしかない

注目されたのはキッチキッチンの首を飛ばしたり
幼児キャラのヘルメットをクビこど飛ばしたり
カララのヘルメットを銃撃したりと
当時のアニメではありえない残虐シーンをやってみせ黒富野を言葉として確定されたことと
それまでのご都合主義の主人公ロボットメカの「すごい武器」を
ありえないほど誇張して威力を神がかったトコまで演出したこと
あとはカララのセリフを中心に「おもわせぶりてなにいっているのかわからないけど
なんか重要なことをいっているようにみせる」セリフまわしの技術として
富野節が確定したこと

いずれも「マニアック」な視点でとらえることに慣れてきた当時のオタクに媚びたアニメ作品としてよく
富野がオタクに媚びて商売をしてきた証拠としてよいもの

このあたりから富野はどんどんおかしくなり
Vガンで精神崩壊するに至った

つまり今の富野はただの病人でしかない

189:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:02:02.13 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>180

いやめちゃくちゃ劇中で言っとるがな
イデオン見てれば「衝撃的シーン」なんかより人間同士のいざこざの方がずっと割合が大きいとわかるしわからないとダメだと思うぞ
ついでに言やあんたの粘着質な語り口の方がよほど病人臭いぞ

192:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:05:46.47 ID:veZz1DE60.net
>>189

いざこざなんてとらえたお前の感性は「富野節」の一言に何十年も前に集約され
くそつまんない演出してバカにされながら、それでもファーストガンダムの富野だからと
許す流れが構築されてきたんだよ

おまえにはその許す視点が欠落してんだよ
だからその前に「これはヒドイ」となっている記憶がないの

198:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:09:47.17 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>192

もうちょっと文章を推敲しないと下手すぎて何を言ってるのか他人に伝わらないぞ
要するにイデオンよりガンダムの方がずっと好きだ!と言いたいのか?
富野以外の監督なり作品なり持ち出さないと説得力がないぞ
あんたが手放しで好きな作品とかないわけ?

201:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:12:21.81 ID:veZz1DE60.net
>>198

あらあら
とうとう文章に注文をつけてきましたか

文意が受け取れなかったと?

それはそれでかまいませんよ
私はあなたが受け取った「文意の齟齬」まで修正する傲慢さは持ち合わせていませんのでw

210:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:18:26.91 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>201

うん全然意味がわからなかった
齟齬というより断絶を感じた
結局自分の大好きな作品は挙げないのね?

214:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:20:41.19 ID:veZz1DE60.net
>>210

話をすりかえてなにがしたいのです?

ここはイデオンを語るすれですから
話をすりかえて別の作品に逃げるような
「卑怯なアベしぐさのようなもの」はやめたほうがよろしいのでは?

219:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:26:16.93 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>214

いやファーストガンダムを持ち出したのはあんたなのだが
「そもそも」普通の単語に独自の解釈を与えてしかも強弁するのは結構安倍っぽいと思うぞ

223:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:30:37.24 ID:veZz1DE60.net
>>219

ファーストガンダムは富野がなぜ許されるのかその根拠としてあげただけで
あなたのように
「じゃあさあ気味の好きなアニメはなによ」と稚拙に話を摩り替える文脈での提出ではないですけどw

235:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:39:13.01 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>223

その許す許さないってのもよくわからないんだよな
自分の価値基準を一般的な評価と混同してるわけ?
「富野は病人だがファーストガンダムを作ったので許す(大多数の意見)」って謎すぎて理解しがたいぞ

243:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:46:11.68 ID:veZz1DE60.net
>>235

wwww

こういうことあまり書きたくないけど
イデオンがきっちり語れるオレみたいなアニヲタってのは
おまえみたいな付け焼刃ではなく、
「日本のアニメ史」を徹底してやっているあたまのおかしいアニヲタなんです

日本のアニメ史なんてもんは今のアニオタにすらまったく必要のない知識でしかない
オレみたいに頭のおかしい一部のマニアのためのものでしかないが、
それでもその文脈から語られる富野というのは、
ある程度の共通認識としての存在までになっているんです

それが「黒富野」「黒歴史」「富野節」で
それらの確定したテクストのシニフィエを支えているのが
富野のファーストガンダムという、うむを言わせぬ絶対的な
日本のアニメ史に野頃功績なんです

君はいったい、これまで富野を何だと思っていたの?
富野がなぜ御大と呼ばれると思っているの?

富野とは日本のアニメ文化発展における最大功労者の一人で
それは間違いなくパヤオに並ぶすさまじいアニメ業界の偉人なんです

それをわかってないから「なぜ富野が許されるのか」もわからない
そういうことだろ

250:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:51:24.36 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>243

おいまだ自分を「頭のいいオタク」として見せることをあきらめてなかったのか
「テクスト」「シニフィエ」もうなんか痛々しくて見てられないぞ
そして「富野はすごい なぜならガンダムを作ったから」これで頭のおかしいアニメに自信ニキを気取るのは無理すぎるぞ
というか文章のわりに情報が少なすぎる

164:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:38:19.91 ID:FnMB0h6+0.net
>>154

ドラマの書き方はさすがだけど
全部ぶっ壊せば救済されるんじゃないかみたいな80年代的オカルト思想だからあんまり好きになれないな
富野自身の発言にもあるように自覚はあるだろうしカタルシスに溢れてるからオタクに好かれるのはよくわかるが

136:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:18:41.08 ID:jC5019zW0.net
曲がやべーんだほんと
138:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:21:49.62 ID:FnMB0h6+0.net
確かにすごい作品なんだけどあまり好きにはなれない
80年代当時らしい作品ではある
∀の方が好きだ
139:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:22:40.04 ID:+nnlvrI+0.net
当時のガンオタが糞なせいでヒットしなかったけど
富野の最高傑作はF91
140:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:22:57.83 ID:fI//M+nt0.net
禿の話なぜか面白いんだよな
ガンダムもなんでも毎回似たようなこと言ってんだけど何故かなるほどって思ってしまう不思議
142:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:23:41.17 ID:veZz1DE60.net
あと、富野は忘れてるだろうけど
イデオンは湖川あっての作品で
その湖川の弟子として湖川の後継者となっているのが
おまえがゼータでボコり(物理攻撃)まくってマジ切れさせたままになっている
恩田だからな?

だからイデオンをリブートするのならば
まずはおまえが恩田に頭を下げないと何も始まらないんだよ

恩田以外の現役にイデオンのキャラデザや作画を任せても
まったくの別物にしかならないぞ

152:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:29:56.98 ID:YDZHdRHe0.net
>>142

富野はもうビーボー作画にウンザリしてんだよ
イデ続編あっても吉田健一だよ

156:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:33:05.06 ID:veZz1DE60.net
>>152

物理攻撃で蹴りまくっておいてうんざりとか頭がおかしい
そんなに別物が作りたいなら勝手にすればいいってだけのこと

ボンズ破産してサンライズが引き取ったからと
使いやすい人間を使いたいのならばどうぞご勝手に

159:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:35:18.20 ID:Oz96d6LF0.net
>>142

恩田って殴られたの?
北爪が殴られたって話はむかし有名だったけど
(のちに殴られたのは制作と言ってたけど)

まあ、ハゲは割とその手の話聞くから
メーターなんて普通にポコポコ殴りそうだけど

163:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:37:34.30 ID:veZz1DE60.net
>>159

殴られたというよりも物理攻撃で足で蹴られ続けたんだよ
ゼータで恩田がすっごいいい感じで作画しなおしたら
それが気に入らず物理攻撃で対応したのが富野

恩田自身がぶち切れて暴露しているよ

168:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:39:00.30 ID:Oz96d6LF0.net
>>163

なるほどねー
劇場ゼータで恩田ともめたってのは
むかし本人のサイトかなんかで話題になったの見たけど
この体罰禁止の時代にハゲもよくやるよなぁ

145:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:25:05.31 ID:sC9admEp0.net
カララがロゴダウのオトコ〜って言いながら飛び出して
どんだけ男日照りで飢えてんだよこのお姫様って思った

劇場で買った下敷きはまだ持ってる

147:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:27:07.25 ID:oEwXVI4o0.net
映画のDVDってまだプレミアついてんの?
普通に持ってるんだが
まあ手放す気無いけど
148:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:27:14.91 ID:p+lGOB0h0.net
スケールだけはデカいからな
150:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:29:13.71 ID:1VkFD7NE0.net
割と事実だしもっと自分を褒めていいけど御禿が自分の昔の作品を自画自賛する姿は見たくなかった
157:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:33:11.31 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>150

発動篇は昔から誉めてるよ

151:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:29:28.82 ID:VMyxevaw0.net
ターンエーの月光蝶もイデオンの前では通じなさそう・・・
155:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:32:36.22 ID:XuD0vXio0.net
あんなにきれいに終わってるのに続編なんかいらない
作られても見に行かない
イデオンは時代ごと作品ごと因果地平の彼方で良い
165:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:38:20.18 ID:4ilV5w0ra.net
当時教育テレビのYOUだったかで特集組んでた
169:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:40:15.26 ID:lOTjyVo4d.net
>>1
自分で監督したんじゃないのか
170:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:40:40.64 ID:18DK+7LJa.net
あの操縦悍でどうやってイデオンを動かしているのか、未だに理解できない
175:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:44:57.10 ID:rmEg8qRF0.net
恩田さん、今閃光のハサウェイの作監やってるんでしょ?
御大が監督じゃないとは言え、よくやってくれるよって思う
176:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:46:53.09 ID:885mzlmgp.net
この作品が一番だよな
発動編
182:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:52:46.85 ID:MoN+cIxk0.net
最近は家電量販店の映画も撮ってるんやな
184:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:55:23.14 ID:uJ7LetlOa.net
ブレンパワード好きは色々と幼少期の家庭環境とかに問題抱えてそう
186:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 20:58:25.90 ID:TW4W8HuP0.net
宮崎駿と富野と押井と庵野

年齢的にはどいつも明日ぽっくり逝ってもおかしくないけど
誰が一番先に逝くかねえ
順番からいくと駿なんだろうけど
駿の場合は黒澤明クラスの特別番組編成になるなあ
鬱陶しいとは言わないけど辟易はさせてね

188:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:00:28.69 ID:veZz1DE60.net
リメイクしたいなら
ザンボット3をおやりなさい

あれを今のサンライズ出身現役監督にやらせたら
おもしろいよ

富野は監修で参加したいなら参加していいけど
暴力暴言禁止な

191:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:03:33.23 ID:R9qs0YgoM.net
TV版のラストって発動編の途中なん?
195:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:08:13.91 ID:cdWunzRs0.net
>>191

ジョリバとカララがドバ総司令の元から逃れようと
何とかつー戦闘機に乗ってる最中に砲撃されてアフロが怒って
「貴様らが!」って見得切ってたらイデのご加護で二人は無事で
イデオンで掴もうと手を伸ばしたら「その時であった…イデが発動したのは」からのコスモスに君と

197:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:08:39.43 ID:veZz1DE60.net
>>191

気にしなくていいよ
見てない人はいまさら見る必要なとまったくないのがこの手の過去作品

アニオタの中でもかなりの重症で
過去のアニメを有名監督作品として見ておこうというかなり変わった人しか見る必要はないし
みてもあえてこの作品で吸収しなければならないものなんてまったくないから

193:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:06:40.73 ID:EiwfKcwL0.net
あんたオカルト大好きやがな富野よ
196:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:08:30.68 ID:Kd+q84Z30.net
当時のロボアニメ事情からして誰も追いつけないレベルで先に行きすぎてたから
今見てもまだ十分見れるのがすごいわ
ただラストが宗教臭さが強すぎるのは確か
200:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:10:56.52 ID:ucBAk+5K0.net
もしかしてダンバインって今流行りの異世界なろう小説の先駆け???
204:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:13:53.81 ID:veZz1DE60.net
>>200

異世界なろう系の先駆けは
ピータパンや不思議の国のアリス、オズの魔法使いなどです

249:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:51:21.18 ID:KrOmvfsD0.net
>>204

ピーターパンは、主役のピーターパンはそもそも元から異世界の住人
不思議の国のアリスは、俺ツエーな展開なし
オズは、よく知らんが飛ばされて家に帰ろうと頑張る話だっけ

異世界にいった主人公がめっぽう強くて・・・ってジャンルのアニメはダンバインが元祖だろう
しかもファンタジー路線にロボ
今やっても新しく感じるだろうな

264:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:05:17.62 ID:3mVt7XgWa.net
ドヤ顔で「○○の元ネタは△△」とか思い込みひけらかしちゃう奴よくいるけどなんなんだろうね
見当はずれなことが多い

204 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 02ae-/WZR) sage 2019/02/11(月) 21:13:53.81 ID:veZz1DE60
>>200

異世界なろう系の先駆けは
ピータパンや不思議の国のアリス、オズの魔法使いなどです

249 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW e1de-33mJ) 2019/02/11(月) 21:51:21.18 ID:KrOmvfsD0
>>204

ピーターパンは、主役のピーターパンはそもそも元から異世界の住人
不思議の国のアリスは、俺ツエーな展開なし
オズは、よく知らんが飛ばされて家に帰ろうと頑張る話だっけ

異世界にいった主人公がめっぽう強くて・・・ってジャンルのアニメはダンバインが元祖だろう
しかもファンタジー路線にロボ
今やっても新しく感じるだろうな

203:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:13:45.86 ID:EiwfKcwL0.net
俺はイデオン面白いと思うけどなあ
テレビシリーズの3クール目とか白眉だろ
まあ生きるために改名して才能枯渇したみたいだけどな
205:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:14:10.62 ID:Ea2401IM0.net
富野嫌いなやつが張り切りすぎ
何度見た議論だろうか
206:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:15:02.68 ID:R25oCK4RM.net
ぎやややややっややややy
209:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:17:46.25 ID:F6p0RBOXK.net
バッフ・クランの人達の恐怖と絶望
たった一隻の船と巨人に関わって文明が全て滅ぼされるとか
211:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:18:36.13 ID:EiwfKcwL0.net
俺は今の富野は嫌いだけどイデオン辺りまでは好きだね
あの辺はクリエイターなら見る価値はあるよ
あとVとブレンとターンエーの前半も好きだったね
この辺は所詮はゲテモノ趣味止まりなのは認める他人には勧めん
212:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:19:02.46 ID:loYEb6jb0.net
人と人との関わり合いにうんざりしてるとイデオンのラストは魂の救済にしか見えないんだよねー
217:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:24:10.99 ID:QcxVQzb+H.net
イデオン好きってガノタより雄弁に語るな
アマゾンでみれるうちにみとくんだった
220:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:28:41.61 ID:onwQPDQf0.net
作画が違いすぎるけど上手くまとめてると思うよ
間違いなく富野の最高作品
224:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:30:46.82 ID:TO89gSNa0.net
スペースラナウェイイデオン
228:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:33:15.19 ID:veZz1DE60.net
>>224

そういやそのOPを作曲したのネトウヨの親玉だったな

>>225

はい?
黒富野は「演出」の話だぞ?
なに設定の話してんの?

237:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:41:57.59 ID:F6p0RBOXK.net
>>228

おまえは流星群の「演出」を見てないの?

あんな巨大なバッフ・クランの大帝が為すすべもなく滅ぼされる
すでに守るべき国が無惨に滅んだともしらずに
同胞を生き延びさせる為に決死で戦うバッフ・クランの侍たち

イデオンの富野節の本当に容赦がない部分は
とっくに希望が潰えてるのに(視聴者だけは解ってる)
それを知らずに大勢が希望を信じて戦う部分だよ

248:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:49:07.53 ID:veZz1DE60.net
>>237

それ「基本設定」ですけど

>>240

終末思想というテクストは>>199
ですでに解説しています
また本地垂迹について何かわからないことがあるのならば
素直に質問なさい

それをせずにわけのわからない方向でレスを重ねるだけの所作には
まったく興味がありません

258:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:02:16.40 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>248

>>199
をもう一度読まされるとは思わなかった
いやマジで単純に終末思想って使わない方がマシレベルで何も理解していないので
ウィキペディアでもなんでも見た方がいいと思うぞ

263:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:05:09.29 ID:F6p0RBOXK.net
>>248

一言で何かを言った気になってるんだ?w
あんなに長文好きなおまえが、何にも書けなくなっちゃったんだな

結局中身がないんだよな、おまえの言い分は
相手の主張の穴や胡乱な部分を探してつつき、話をズラす
そんなテクニックだけのレス

だから与し易い相手にしか言い返せない
やれやれだわw

268:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:08:02.10 ID:veZz1DE60.net
>>263

ひとことですむでしょ
オレは演出を語っている
それも定番の所作で

そこに基本設定を語る人が現れたら
それは「基本設定」としかいいようがない

282:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:22:08.94 ID:F6p0RBOXK.net
>>268

おやおや、言い返せないから「俺とおまえは違うことを語ってる」だとさww
俺は劇中の凄絶なドラマ、描写、演出を語ってるのになあ

イデオンの暴力の描かれかた、つまり富野節
その富野節の描かれかた、つまり演出について
おまえはキッチンの死に様で語った
俺は流星群の無慈悲な描写で語った

この二つは お な じ 演 出 の は な し

しかしおまえは自分は演出
俺のは設定だと言い張る
何故なら俺に言い返せないから

みっともねえなあ お ま え w

288:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:27:45.28 ID:veZz1DE60.net
>>282

繰り返しになるけど
君は基本設定を語っているだけ
オレは演出を語っただけ
それがとっても気に入らなかったのは君の文章の「切れ具合」から確認できます

まあなんだ
カルシウムが足りないなw

290:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:29:09.43 ID:AHNr92cR0.net
>>288

異世界転生の先駆けは古事記みたいだぞ?

298:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:35:37.30 ID:veZz1DE60.net
>>290

違うはず
こじきはなんだかんだで8世紀初頭にやっとこさでっちあげに至ったものでしかないけど
コレは日本列島にそれまでまともな文字文化がなかったから
こんなに遅くにこしらえられたフィクション

だからやっぱり古い文献となるとまずは古事記でも使用された漢字の元祖のほうを遡るのが
まずはいいのではと
そうなると山海経を上げるのがいいんじゃないか

ま、完璧なすれ違いとなるんで
後はイデオンのレスしかしませんよw

303:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:39:30.46 ID:tqrxqI1b0.net
>>298

いや不思議の国のアリスよりは古事記の方が古いでしょ
もっと古いものがあるというなら「いいんじゃないかな」ではなくて「具体的に」あげてね

>ま、完璧なすれ違いとなるんで
>後はイデオンのレスしかしませんよw
え?
異世界転生の先駆けの話に首を突っ込んできたのは自分でしょ

306:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:41:08.21 ID:veZz1DE60.net
>>303

不思議の国のアリス(海外)に対して古事記(国外)を持ってきても
元が海外ネタとの比較なんだから
海外の山海経を持ち出しました

それに対して君はなにを言いたいのか不明

308:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:44:03.83 ID:tqrxqI1b0.net
>>306

ググってみたらお前が上げた不思議の国のアリスより古いものがあるみたいよって教えて上げたんだが日本語読めない?

で、山海経には異世界に転生する話が出てくるの?

312:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:48:00.63 ID:veZz1DE60.net
>>308

古いものがあるのは誰でも知っていることで
そりゃギリシャ神話でもそうだし
中国の古典でも山海経をはじめとして遡ればいくらでもあります

これ元は
富野のダンバインは果たしてなろう系異世界転生物の魁なのかという問い
だから古いものを上げていってもまったく意味なんてないんですけど
古いものを上げる流れだったから上げただけの話

で君のレスはイデの導きかなんかです?

318:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:52:19.24 ID:tqrxqI1b0.net
>>312

いやそもそも山海経は異世界転生物なの?
違うんじゃね?w

>これ元は
>富野のダンバインは果たしてなろう系異>世界転生物の魁なのかという問い
>だから古いものを上げていってもまったく意味なんてないんですけど
いやいや「不思議の国のアリスのが古い!」って上げたのはお前でしょ
後に引けなくなってるんだろうがめちゃくちゃだなw

311:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:46:21.39 ID:tqrxqI1b0.net
>>306

>不思議の国のアリス(海外)に対して古事記(国外)を持ってきても

これも意味不明だな
いわゆる今どきの異世界転生物(国内)に対して不思議の国のアリスやら(海外)持ってきたのは自分じゃね?w

314:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:49:16.65 ID:veZz1DE60.net
>>311

君もうなにいってるのか意味不明なので無視しますね

で、私は最初の話に戻し
答えを探してみましょう

322:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:53:32.66 ID:tqrxqI1b0.net
>>314

プwwwwwはい逃げましたwwwww
ダッサwwwwwwww

296:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:34:23.97 ID:F6p0RBOXK.net
>>288

ところがオマエこそカルシウム不足な感じなのは何故だろうな?
都合が悪けりゃスルーすればいいんだぜ

俺は演出、おまえは設定
といきなり言い張りだしたのは、俺は逃げたんじゃないと思いたいからだろうな

だいたい俺は別に途中で話を変えてないし、オマエが設定だ違う話だというなら
そもそも最初からオマエは俺に絡まなかった筈だろw違うか?

302:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:38:08.71 ID:veZz1DE60.net
>>296
>>300

おまえのイデオンゲージたまってるから
そろそろ腕からビームでるんじゃないの

地球を真っ二つにしないようにね

困ります(カララ風)

316:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:50:37.75 ID:F6p0RBOXK.net
>>302

しかしまぁおまえ、レスした相手から悉くやられてんな(呆れ)

おまえの今の気分はバッフ・クランに包囲されたイデオンかな?
ゲージが溜まっても何も出ないんだろうけどw

226:I am not ABE 2019/02/11(月) 21:31:52.21 ID:whS2K2xv0.net
富野公式だと、人類はプロキシマ星団にエクソダスを成功したことになってる

もちろん、そこには今の人類は関与出来ないんだけど

227:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:32:31.21 ID:eooch/WP0.net
富野と喧嘩しながら作品作りたい
231:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:35:38.93 ID:F6p0RBOXK.net
イデオンは宗教が神聖とするもの一切合切を、それすら悪しきモノとして認めてないな
その点でも宗教じゃないね
バカは死ななきゃ治らない(だから滅ぼそう)
236:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:41:35.51 ID:FnMB0h6+0.net
>>231

それはちょっと違う、既存の宗教を認めないというのはカルト宗教にはよくあるプロセスのひとつ

どうせ馬鹿なんだからみんな消しちゃえばいいってその一部であるお前がなんで神視点になってんだよっていう
ある意味巨人化願望の権化であるロボットアニメの究極系ではあるんだろうけど
思考の停止の極みだと思ってるから好きになれん
エンタメとしての完成度はもちろん認める

247:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:48:11.08 ID:F6p0RBOXK.net
>>236

既存を認めず、上書きされる神聖なものが無いよ

あとイデ自身も自分が何者か認識してる
イデは神じゃないから救ってもあげられない
ぶち壊してやることしかできない(そうしないと自分もヤバイし)

238:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:42:31.18 ID:vRgerYO60.net
同一人物なのか知らんけど
嫌儲で富野絡みのスレ立ったら高確率で病気の奴が現れる
239:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:42:55.57 ID:m6ndNXm40.net
晩年のラヴェルが自分の曲聴いて「この曲誰が作曲したんだ?めっちゃええやん」って言ったような話かと思ったぜ
242:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:45:43.04 ID:tqrxqI1b0.net
なんか気持ち悪いスレになっててワロタ
245:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:47:17.83 ID:WFg0+9RZr.net
主人公が必死に生き残りたくて戦ってる様に心打たれるわ

今時の殺すより殺される方がマシだー的な綺麗事インチキ主人公より

嘘だろベスさん

246:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:48:02.84 ID:FnMB0h6+0.net
自分が∀を好きなのはめんどくせーから強大な力でなんとかしてしまえばいいという考えを肯定しないという話だからだったりする
希望とか絶望とか関係なくそれでも歴史は続いていくことに責任を持って生きるということがちゃんと見えてるから好きだ
それは漠然としたイメージではなく日々の細かい生活の所作にある
254:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 21:54:29.62 ID:veZz1DE60.net
>>1にかかる本質的なテクストまで捻じ曲げる、
まるで安倍しぐさを連発するヘアプアのようなものとしかいえないかな
267:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:08:00.59 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>254

いや「富野すごい なぜならガンダムを作ったから」でアニメ詳しいおじさんを気取るのは無理って話と
「富野はガンダムを作ったけど全然すごくない」を混同するってマジでどういう頭をしてるんだ
本当の本気でそんな話だと思ったのか

269:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:10:01.79 ID:veZz1DE60.net
>>267

君、そんな支離滅裂なレスしかできないと
そのうちネトウヨみたいにおかしな人になるかもしれないから
気をつけなさい

275:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:14:38.11 ID:RUp7ZZ3Md.net
>>269

いやそんなアル中のおっさんに「酒はやめとけ」みたいな忠告されるようなおまいうをされても
なあ 乞食とかでなくて今までのレスって大マジだったのか?
他人ながら本気で日常会話とかできてんのか心配をしてしまうんだが

260:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:03:39.17 ID:OE57AZbz0.net
すぎやまこういちの音楽が良かった
特に弦がなる後半部分はテンション上がる
262:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:05:03.15 ID:veZz1DE60.net
ま、もうほっとこう

一応、解説しますね

富野のファーストガンダムの功績とは
ヤマトがもたらしたアニメ業界への功績なんてまったく問題にならないほどすさまじいもので
まず、それまでのおたく文化を爆発的に加速させただけではなく、
アニメ制作市場を製作のレベルから激変させ発展させた「現在のアニメ市場の父」としてよいものです
もちん作品単体での影響力もすさまじいですが
これは時間的経過で見ると一時SDでなんとかコンテンツを繋げた者たちの功績もあり、
ここらへんからは富野ではなくコンテンツフォルダーの仕事となるためあまり重要視されない

ということでファーストガンダムとはアニメ市場の父
じゃ母はとなるとコレがエヴァとなります
アキバ文化発展の切欠ですからね

そんなものすごい文脈で登場する富野は間違いなくアニメ業界の偉人となります

>>1この手のスレでは当たり前にこのあたりを踏まえた上で
御大をこき下ろすのがマナーです

イデオンなんてもんは御大の歴史のたった一部でしかなく
御大が御大となる過程で投げた石ころの一つでしかありません
語る所作としてはやはりまずは「黒富野の解説」ココ
イデオンは黒富野の説明としてつかいやすいですから(カララ風)

そういうことです

272:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:12:23.12 ID:jeQv5h4j0.net
このハゲほんとむちゃくちゃですき
273:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:12:52.95 ID:GtnJW7kua.net
よくわからんけど
「異世界なろう系の先駆けはピータパンや不思議の国のアリス、オズの魔法使い」
とかドヤ顔で断言しちゃう人のいうことは正直信用できないw
突っ込まれたらスルーしてるし
274:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:13:54.09 ID:4/C/3SclM.net
すげえ映画祭だなw
276:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:15:11.34 ID:veZz1DE60.net
>>274

濃いよね
すさまじくマニアック
多分参加者は40代以上
一人残らずはげていることまでは推測可能

289:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:28:13.68 ID:F6p0RBOXK.net
>>276

おまえの(自分には都合の良い)頑なさこそオッサン臭くてハゲてそうだわw

まあオマエなりに長いこと抱えてきたイデオン観があって
本日はそれをドヤァッとお披露目したかったんだろうな

それが受け入れられなくて、レスバトルみたくなっちゃったのが今の有り様

291:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:29:27.20 ID:veZz1DE60.net
>>289

おれはとってもいらついているぞってトコまで読んだw

299:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:35:39.18 ID:tqrxqI1b0.net
>>291

異世界転生のルーツは古事記みたいだぞ?
「異世界なろう系の先駆けはピータパンや不思議の国のアリス、オズの魔法使い」ってドヤ顔で断言してたけど反論できませんってことでいいの?

300:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:36:02.19 ID:F6p0RBOXK.net
>>291

あははホントカルシウム足りてねえのなw

277:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:15:43.66 ID:ZGi44g4R0.net
ダンバイン以前ってなると難しいな。タッチの差でゴッドマジンガーがあるけどな
そもそも召喚抜きにしても異世界ファンタジー自体がこれより前だと小説のグイン・サーガぐらいしか思いつかん
ドラクエは後だし。ウィザードリィやD&Dは翻訳版出てないだろ
287:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:25:13.27 ID:veZz1DE60.net
>>277

ナルニア国物語の出版は日本だと60年代
これ子供向けなんで
異世界を意識したファンタジーってここだけでも古い

ここに不思議の国のアリスやピータパン、オズの魔法使いといった定番も加わると
ダンバイン的なものは別になろう系の始祖というわけではなく
ロボットのようなものを異世界ファンタジーに組み込んだだけとなる
この手の日本のコンテンツでは近代兵器VS異世界の戦国自衛隊のほうが
一般ウケのよい角川映画として世間に大きく周知されたため
異世界に転送される物語としての功績がダンパインにあるかといえば
そりゃほとんどないとしてよいよ

278:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:16:48.07 ID:FnMB0h6+0.net
自分だけは客観的データに基づいて論じてると思ったら大間違いだよ
どんなに長文書こうが結局は全員主観的な個人の感想でしかないんだから
さすがにそれくらいの自覚はある
279:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:17:27.31 ID:6+qMsoFy0.net
テレビ版にあるシーンでも発動篇だと重みが違うんだよなあ。
ソロシップの逃亡は続く。この一言だけでも、
絶望的な情景が浮かぶのが発動篇。

あと、最後あたりで激しく抜いてた。

283:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:22:48.82 ID:ZGi44g4R0.net
>>279

直前のシェリルの慟哭があるからより際立つんだよな

280:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:17:48.16 ID:GI0CNM6I0.net
天邪鬼であることを信者も折込済み
281:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:21:35.21 ID:7SNEwz0P0.net
ガンダムスレは必ず“濃い”奴が現れるね
熱がある
284:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:23:35.21 ID:4/C/3SclM.net
海のトリトンとイデオン接触篇、発動篇の3本立て
誘っても誰も来てくれなくて一人で観に行ったな
285:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:24:07.55 ID:MXPcfUd10.net
バッフクランの軍事力だけ突出し過ぎだろ
他の地球が手を組んでも勝てないわあんな奴等
286:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:24:48.50 ID:AHNr92cR0.net
「異世界 転生 ルーツ」でググってみたら一番古い作品は古事記だった
304:I am not ABE 2019/02/11(月) 22:39:34.04 ID:whS2K2xv0.net
>>286

インド神話だろ、明確に残ってるのでは

292:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:30:34.36 ID:hBFG/ku80.net
右翼のすぎやまこういちと
左翼の富野が組んだ仕事だから面白い
293:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:30:50.94 ID:4/C/3SclM.net
まあ映像作品なんだから作画がいいに越したこたあないけど、今のヲタもこういうのも観てくれたらうれしいよ
294:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:31:38.12 ID:QOXkJatQ0.net
逆に富野が今でも自画自賛してる作品ってあるの?
ブレンパワードは自分のやりたいようにやってそう
295:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:34:10.56 ID:TW4W8HuP0.net
ガンダムの版権を持ってれば今でもガンダムの事を好意的に語ってただろうね
現実はそうじゃないから世知辛い
301:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:38:07.46 ID:z4UNhk710.net
>>295

あなたの指す版権が何かはともかくとして
富野はガンダム関連の売り上げに応じて収入あるよ

297:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:34:40.44 ID:Mjg+6lQl0.net
>>1
>何もかもひどいけど、『こんな話かよ』と驚いた
ってこれ富野が作った話じゃないの?
309:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:45:20.60 ID:qM41ooTx0.net
映画は必ずしもひとりの意志では作られていない、
時代性にも引っ張られるのだなとも思った。

いい話聞けたわ

315:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:50:35.97 ID:/TRkCaXq0.net
セーリング・フライだいすき
317:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:50:50.59 ID:4kquX/QT0.net
こんな必死なアンチがいるぐらい人気だったのか
319:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:52:46.17 ID:g364FUsq0.net
イデオンはすごいと思う
キャラ設定がまず子供受けせんだろと思うし
戦闘シーンにカタルシス感じないし
キャラが大きな運命的なものに翻弄され足掻くだけ
の話で子供が見るもんじゃない
324:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:55:36.99 ID:onwQPDQf0.net
>>319

だからプラモなどの商品は大爆死した
というか評価され始めたのは全てが終わってからっていう

371:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:42:09.49 ID:42tUQ6pa0.net
>>324

駿河屋で一時期イデオンのプラモは叩き売られてたなあ
今は定価以上になったのがほとんどだけど

457:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 08:56:56.36 ID:YUigdMIiK.net
>>371

数十円〜で売られていたな。1/600ジグ・マック80円やザンザ・ルブが150円とか
数千円でほぼ全種ゲット、しかし凄い量になって
布団が入りそうな巨大段ボールで送られてきた思い出

その段ボールにはでっかく「イデオン波導ガンつき」の文字が(つまり当時の搬送用段ボール)
気分はイデプラを仕入れた当時の模型屋さんでしたわ

327:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:57:28.01 ID:jnR8dwOF0.net
>>319

ガキの頃見たけどあのシンボルがビカーって光ってイデオンソード発動して殲滅とか興奮したぞ

320:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:52:49.78 ID:fpPbPpFJ0.net
こういう時こそハゲのバカジャネーノAAの出番なんだが
321:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:53:00.65 ID:f8OCg4Bwa.net
映画公開前の
あの大騒ぎなんやったんや?ww

当時のTV番組とかもうないんやろうなあ

329:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:58:15.18 ID:cdWunzRs0.net
>>321

静観してたら爆死間違いなしレベルで不人気だったし
8話までソロシップの中でギャーギャー仲間割れしてるだけの糞アニメだし

330:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:59:49.12 ID:XuD0vXio0.net
>>321

明るいイデオンw

336:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:04:23.20 ID:veZz1DE60.net
>>321

それね、アニメ業界がブレイクしていたからが答えだよ

アニメ業界そのものが大ブレイクしたのが
大失敗したテレビ版ガンダムからの、ヤマトのときと同じくガンダムファンが
騒ぎに騒ぎ、大ブームを形成し、それがガンプラブームという小中高一般層を巻き込む
一大ムーブメントへと至る中で、劇場版ガンダム三部作を成功へと導いた

この劇場版ガンダムの「余韻」として企画されたのが
イデオンの続きを映画でやるこの企画で
おたくたちは劇場を出るなり口々に「カーシャ」はオレのものと、
それまで支持されていたキッチキッチンを放り出し
カーシャの裸体を崇めたのさ

323:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:54:44.30 ID:veZz1DE60.net
「富野のダンバインは果たしてなろう系異世界転生物の魁なのか」
これがこのスレの途中で出現したスレ違いとはいえ面白そうなテーマ

まずはなろう系とはなにか?
パッとアホでもわかるのは「大衆小説媒体」だってこと
そうなると小説といわれるものが成立した活版印刷以降の文化は
そのまま大衆のために文字文化が花開いたとなるわけで
まずはこの手の小説の定番作品がアリスやらなんやらでなろう系元祖として注目されるでしょう

さらにここからなろう系が「web媒体」ということに注目すると
もっと違う視点で
イデオンゲージがたまるかもねと無理やり>>1の話題に引き戻す
これがイデのチカラかとシェリルがもんどりうつわけですw

326:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:57:11.60 ID:tqrxqI1b0.net
コイツはもうコテつけた方がいいんじゃないかな
自己顕示欲強そうだしそっちの方が構って貰えていいだろ
333:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:02:05.80 ID:ZCVSt9FV0.net
>>326

38回も書き込んでるやつ?
無視されるのが嫌だろうから名無しでやってるんでしょ

328:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 22:57:34.63 ID:y2x2jOKd0.net
最近出た北米版BDいいぞ
一万以下でTV版+劇場版全部入り
テレビだと字幕強制だけど
国内版だと全部で7万とかするから
圧倒的コスパ
331:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:00:30.82 ID:RUp7ZZ3Md.net
3人に3通りでボコられてるのにまだ賢ぶろうとしているのはすごいな
面の皮の厚さが
332:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:00:35.06 ID:hrkd4otJ0.net
ちょっと前
富野とボトムズの高橋のトークショーやってたらしけど
行きたかった
334:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:03:01.46 ID:arZiRrnG0.net
イデオンのデザインだけ浮いてるけど仕方ないんだよな

小説の表紙に小林誠が描いたイデオンが一番しっくり来たな
「異形の何か」って感じで

335:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:04:11.22 ID:L3gPAuXM0.net
映画だけ見たけど何も感じなかったな
tvシリーズ見てからの方が良かったのか
343:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:14:21.68 ID:XuD0vXio0.net
>>335

全42話のアニメの最後の3話だけ見たのと同じ

337:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:05:53.96 ID:QU8gCLjkr.net
当時のスターログ年末号の評論家やライター、作家が一年を振り替えるみたいな企画で誰だったか忘れたが「劇場版イデオンが2001年を越えた」と評していて震えた記憶ある
339:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:10:02.47 ID:veZz1DE60.net
>>337

それさ富野もそのまま真に受けてるからな

イデオンが2001年宇宙の旅を超えたなんていう風潮に気分よく乗っかってさらに語り始めた富野に
震えるか震えるだろうっていうw

338:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:07:41.89 ID:iX7RIjrM0.net
これだからSFオタは嫌われるんだよ
341:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:12:02.63 ID:oEwXVI4o0.net
リンが好きだった奴はエレ様も好きな法則
342:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:13:07.83 ID:NFZEtVT60.net
鬱って言ってるが、イデオン打ち切りで死を考えたとこまで堕ちてたからな
死ななくてよかったよ
346:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:18:29.87 ID:veZz1DE60.net
と、いうことでまとめますね
2001年のレスが重要なことを思い出させてくれたしちょうどいい

>>1
「イデオンは宗教的」
これネタバレすると富野自身が語っていることで
このスレで宗教じゃないかのように必死こいてたバカは赤面するように

「イデオンは2001年宇宙の旅を超える新興宗教であった」
これは当時だけではなくその後の富野が調子こいている様子そのものを表します
まあ、本人も発狂していたとみとめているわけで
これもある意味これでいいんです
なにせ「富野なのですから(Gレコ風)」
※富野をキチガイ扱いするのはほめ言葉です

あとはイデオンのリメイクの話はずーーーーーーーっとあります
そのたびにやるならザンボット3にしろというのも「お約束」です

ま、長生きしろよハゲというのも
もちろんほめ言葉ですw

348:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:20:38.14 ID:veZz1DE60.net
と、恩田には冗談抜きで謝れハゲ
これはマジ

未だに怒っているアニヲタは多いぞ

以上

362:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:45:09.12 ID:Sm1qOMpY0.net
>>348

直接言ってこいよw

350:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:24:18.58 ID:jnR8dwOF0.net
クインシー・イッサーとかいう痛いお姉さんカワイイ
351:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:27:23.83 ID:gRJS9gcF0.net
いーなあハゲ生で見てみたい
352:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:29:08.19 ID:ENTCAfRh0.net
敵味方全員カミーユ以上のキチガイなのが凄い
ラストは女でも男の賢者タイムが理解出来ると思う
353:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:30:29.18 ID:lyZl72Wb0.net
劣化してる自覚があるなら脚本は他人にやらせろ
354:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:33:15.49 ID:cdWunzRs0.net
>>353

富野ってそんなに脚本書くっけ?
マジでガンダムの「時間よ止まれ!」しか知らない

358:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:41:18.15 ID:e0Kvege0d.net
>>354

Gレコとか前半ほとんど富野脚本じゃね

361:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:44:24.89 ID:cdWunzRs0.net
>>358

へぇそうなんだ
他人の脚本から絵コンテ起こすから良い感じになる人だとばっかり

367:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:37:36.40 ID:RkPafSi70.net
>>353

お禿って自分の小説が糞ってこと知ってて
∀の小説は他人に任せようと思ったみたいなこと言ってたし
案外客観的に自分を評価してる感じはあるんだよな

370:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:40:52.55 ID:1YHqguzD0.net
>>367

そういや福井のターンエー小説って面白いの?
グエン卿がかっこいいけどドロドロなメロドラマになってるって聞いたけど

379:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:06:13.69 ID:VVcAuv150.net
>>370

暗いしアニメより凄惨な戦いが続くよ

388:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:20:50.93 ID:1YHqguzD0.net
>>379

カイラス・ギリーを地球に阪神王子がぶっ放すことくらいしかしらんかったけど
やっぱり相当凄惨な話なんだな。

383:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:11:53.94 ID:RkPafSi70.net
>>370

この話はスニーカー文庫版で
最低限これぐらい書ける人にやってもらいたいと思ってこの人選んだ
みたいなこと言ってた後書きのもの

386:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:17:39.80 ID:1YHqguzD0.net
>>383

そっちだったのか、ありがとう。

355:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:34:20.19 ID:ENTCAfRh0.net
禿げとすぎやまこういちの曲の相性って良かったと思うんだが全然組まないよね
356:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:37:06.76 ID:4HlfzhiS0.net
>>355

今となっては相容れないだろうな
不倶戴天の関係っつった方が近い

357:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:38:36.22 ID:XuD0vXio0.net
>>355

「コスモスに君と」は至高なのにね
井荻だけど

359:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:41:47.46 ID:sY835fR9M.net
イデオンは日本SF映画界の金字塔だ
富野は誇っていいぞ
360:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:42:09.78 ID:A/d2TTKpM.net
富野監督は作詞家でもあるからな
翔べ!ガンダムとか永遠にアムロとかターンAターンの作詞してる
井荻麟は富野監督の作詞家としてのペンネームだから
STAND UP TO THE VICTORY
いくつもの愛をかさねて
ひなげしの旅のむこうに
疾風ザブングル
復活のイデオン
哀戦士
キングゲイナー・オーバー
なとなど全て富野監督の作詞だ
ケンモメンなら一度は熱唱したことがあるはず
その時、俺たちの魂は富野と一体化しているのだ
363:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:52:21.30 ID:sY835fR9M.net
ハルル搭乗のザンザルブ(白骨型重機動メカ)
登場の不吉感は異常
案の定終盤絶望展開へ
364:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/11(月) 23:57:46.14 ID:gRJS9gcF0.net
関係ないけど今度シドミード展やるんだな
368:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:37:51.51 ID:v6a1VuFr0.net
ダンバインがなんだかんだ一番面白いよ
あの面白さはポケモンとかあの辺に引き継がれてると思う
372:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:43:12.70 ID:/4RYirZo0.net
懐かしくてまたさっき発動篇少し見直してみたけど
イデオンのデザイン、少なくともジム顔なのはいいと思った
表情がなくて無慈悲にバッフクランも味方も殲滅するところが
不気味さが際立ってていい

あれがガンダム顔じゃだめなんだよ

373:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:43:58.87 ID:8UM1JPyn0.net
ハゲがイデオンすげーって言ってもそれは作劇とか登場人物の関係感情の表し方っていう視点であってテーマがどうのイデがどうのとかじゃないんだよな
374:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:52:36.43 ID:1YHqguzD0.net
>>373

そもそも御禿は物語より場面を作る人だからな。
絵コンテで作品を支配できるってのもそれこそが
キャラクターを振る舞いによって受肉させていく原理に他ならないからこそだし。
こういうところは押井監督と対照的だと思う

375:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:52:38.02 ID:WuDn+Vxh0.net
ちゅーてもイデってときどき出てきて喋りまくるうえに地球人とバッフクラン以上にエゴ丸出しなんだよな
387:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:18:25.07 ID:UrVPtkqr0.net
>>375

火の鳥もそうだけどイデもめっちゃ嫌な奴だな
俺の前に出てきたらぶん殴ってやるわ

376:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:52:39.56 ID:7S7cXZzH0.net
イデオン逃がさない為に銀河系をぐるりと密集陣形で囲めるぶっ飛んだ兵力
377:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 00:57:31.71 ID:wGuNbns00.net
第3次スパロボα(一応Fも)と映画の発動編しか観たことがないんだよなあ
テレビ版も観たいのだが長い
378:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:04:43.56 ID:tglShBmD0.net
91年4月号のアニメージュ今日届いたけど
押井、今川、田中芳樹、会川昇、星山博之がそれぞれ富野語ってて面白いよ
星山:富野監督の作劇法の根底にあるものは、論理と感情のせめぎ合いだと思います。
それはセリフを追いかけてみれば分かるとおり、人間の生活感情からは出にくい作劇法的セリフがあるんです。
たとえば、「ガンダム」の第一話でシャアがいう「若さゆえのあやまちは…」などは、生活感情からは生まれにくいセリフだと思います。
そういったセリフは「ガンダム」のあとでほかの作家も使うようになりましたが、当時アニメでは非常にユニークな感覚でした。

以後、富野監督は、小説も書いています。映像より言葉で表現することに慣れたせいでしょうか、
ときとして人間の存在感が希薄な(論理的な)、いいかえれば人間を俯瞰でとらえる視点が強くなった気がします。
極論にいえば、キャラクターのタイプがセリフで区分けされ、失敗している場合もあるのでは。
本質的に富野監督はエンターティナーだと思っています。また「ダイターン3」みたいなのびのびとした作品も
作って欲しいですね。

380:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:08:39.14 ID:1YHqguzD0.net
>>378

自分の脚本に若さゆえの…を勝手に入れられて
星山さんブチギレたって聞いたけど
良くも悪くもそんだけ印象的だったんだな。

384:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:14:19.15 ID:1YHqguzD0.net
>>378

論理と感情のせめぎ合いで真っ先に思い浮かんだのが
F91のアンナマリーがでっち上げの家名をいただいて粛清などと!つってるシーン
感情に流されて結局死んでいったけど

381:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:09:27.39 ID:zWXZ1MUp0.net
憧れだけに惑わされたり〜♪
辛さ逃れの逃げ道にして〜♪
行ってはいけないメフィストの国〜♪
385:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:15:43.34 ID:tglShBmD0.net
高橋良輔:富野さんは切れ味のいい鋭いタイプの演出家です。なにかをつくろうとするとき、
おそらく富野さんはあれこれ迷ったり考えたりすることがないのでは。
きっとどこからか結論がスパッと出てくるのでしょうね。
また、富野さんはそういった自分の持ち味を、圧倒的にスタッフに伝えて、再現していきます。
君臨型の監督という感じですね。
技量、情熱、パワーを感じます。
おそらく自分のもつエネルギーのうち、相当な量を仕事に傾けている方だと思います。
私は作品を生み出すためのエネルギーを、仕事以外のことをして充電するのですが、富野さんは仕事をこなすことによって
また新たなエネルギーを充電しているという印象をうけます。
作品をつくるときにも、ふらりと仕事場を離れたりすることなどはほとんどありませんね。
人に会うときも、かならずはっきりした目的をもって会いにいきます。そういう意味ではとてもわかりやすい方だと思います。
富野さんが描くキャラクターについてもそんなに屈折している印象は受けませんね。
むしろ明快だと思います。
富野さんは屈折しているように見せる味付けがうまいのであって、そこがまたキャラの魅力につながっていると思います。
なかでもいちばんうまいと思うのは、権力への野心をもったキャラクターですね。
とてもダイナミックに描かれています。この種のキャラクターは魅力的に描くのが難しいのですけどね…。
あれほどの迫力がでてくるのはもしかしたら、それが富野さん自身の内面ともっとも接近したキャラクターだからなのかもしれませんね。
403:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:09:51.19 ID:wywISgOw0.net
>>385

これ同じクリエイターだからわかる話であってただの消費するだけの信者にはわからんだろ

389:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:21:04.44 ID:TP3P0/rM0.net
「劇場版イデオンが2001年を越えた」
菊地秀行の魔界シネマ館
酷評 SPACE ADVENTURE コブラ〔1982年7月3日〕
絶賛 The IDEON (伝説巨神イデオン)接触篇/発動篇(劇場用作品 1982年)
391:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:25:35.21 ID:RkPafSi70.net
Vガン→ブレン→∀

この流れがすんげえ面白いんだよね
ブレンは電波垂れ流してるように見せて実際半分そんな感じだけど
見る価値あるよ

393:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:28:35.09 ID:1YHqguzD0.net
>>391

ガーゼィ…

392:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:27:26.94 ID:/xpVl0Wy0.net
ブレンは今見るのはきつい
OPはいいけど本編の作画が今となっては見るに堪えない
394:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:31:01.42 ID:tglShBmD0.net
押井:富野さんとは、個人的には全然面識はないのですが、「ガンダムは」見ています。
とくに「逆襲のシャア」は、かなりしつこく見ました。
あれは特筆すべき作品ですね。それまでの「ガンダム」にあった、思春期の少年たちのドラマ、その甘い部分とか、
ほろ苦い部分とか、全部とっぱらっちゃって、ものすごい「中年」になっちゃった。
思春期のドラマを取り払ったときに「ガンダム」という作品の本質に残っているのは何か?
それが、全部わかってしまった作品だと思いました。元祖の「ガンダム」から10年かけてあそこまでエスカレートしてきた。
だから究極の「ガンダム」といえるんじゃないでしょうか。
そこで感じたのはそれまで「ガンダム」でやってきた思想はやっぱり「本気」だったんだなということでした。
それは、簡単にはいえませんが、要するに人間は進化しつづけるという「進化論」の人ではないな、ということ。
むしろそういうものを憎悪しているんじゃないか。それがよくわかりすぎて、気持ち悪いほどでした。
もし僕が、同じことをやるとしたら、あそこまで(自分自身の)生な思想をドカンといれたりはしません。
へたをすると、それまでていねいに作ってきた虚構とか、キャラクターの存在感がふっとびかねないから。
そういうタブーのない方なんだと思っています。とくに、「逆襲のシャア」では富野さん自身と作品の距離というこでいえば、
それは果てしなくゼロに近づいているのではないでしょうか。
極端にいえば、富野さんは人間がすきじゃないってことに尽きるんじゃないか。
人間とは許しがたい劣性であると…。でもこれは人にいわないだけで、富野さんに限らず誰しも持っている考えなんじゃないでしょうか。
宮崎駿さんにだってありますよ。
だいたい演出家は悪役を活躍させると、そこに思わず本音がでちゃう。悪役っていうのは、物語の必然性以上に、演出家がいいたいことをいうために
必要なんです。富野さんにとってシャアは究極の悪役ですよ。
そのシャアを使っていいたいことをいっているんじゃないですか。
さらに、ブランドである「ガンダム」だからそういうことができたのではないかと思います。
それはちょうどぼくが「うる星やつら」のメガネっていうキャラクターで、そうとうひどいことをわめいてもOKなのといっしょだと思うんです。
「ガンダム」っていうロボットもののアニメという認識が、なにをいってもすべて飲み込んでしまうから。だからなんでもいえる。
でもそういう状況だけでしかいえないっていうのは、むしろ悲壮です。
そういうところでいってもだれにも届かないだろうということを知って、富野さんは「逆襲のシャア」をやっている。
それも一回見ただけで圧倒されてしまうほどの内容で。
そのやり方は僕も肯定し納得できます。その製作スタッフが張りを持って作っているんですから。
作品を仕上げる上で現場的な管理も含めて、手練手管はある方だと。
でもその映画に対して、世のなかがどうリアクションして、どうフィードバックしていくのかということは、
あまり気にしない方なんじゃないかと思いました。
僕自身は、自分の作っているものに本気になっちゃおしまいだと思っています。自分が作っているものに距離を持とうと思ってやっているんです。
398:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:44:34.95 ID:1YHqguzD0.net
>>394

逆にいうと柘植くらい大人じゃないともう少しこの世界を眺めてみたいとは思わんのかな

395:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:31:46.98 ID:1YHqguzD0.net
そう言えば逆襲のギガンティスがどこにも売ってないし電子書籍化もされてない…
クロスボーンはもとより、スカルハートもすごく面白かったからぜひ読んでみたいんだけど
396:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:37:31.13 ID:DArVnSFW0.net
エヴァの旧劇の2作がイデオンの接触と発動のオマージュなんだよな
397:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:41:55.70 ID:tglShBmD0.net
田中芳樹:はじめて「ガンダム」を見たとき、その導入部分が、コロニーに攻め入る敵の視点から描かれているのに驚きました。
最初から、視点が複眼的なのです。単純な敵と味方、善と悪、という主人公のものの見方だけをひいきした構図ではなかった。
敵にも正義があり、信念があり、悩みがある。
そんな立体的な話の構成ができる人が日本にもいたのかと感心し、作品に引っ張り込まれてしまいました。
見終わったときには、思わずため息が出てしまったほどです。
新しい「ガンダム」ができるたび、その複眼的な、いくつもの視点があつまり「ガンダム・ワールド」が広がってゆくのでしょうね。
とにかく「ガンダム」はひとすじなわではいかない作品ですね。
たとえば、「宇宙戦艦ヤマト」だったら、古代くんが絶叫するセリフを聞いて、ああ、これが作品のいいたいことだろうな、
と受け止められるんです。
しかし「ガンダム」でアムロやシャアが演説っぽいキメのセリフをいったとしても、きっと、そのナマのセリフが
そのまま富野さんのいわんとすることだとは思わないほうがいいと思うんですよ。
それらのセリフは、けっして見る側への押しつけではなく、富野さんが受け手に投げかける、考えるための材料だと思うんです。
でもひょっとしたら、そう思うことが逆に富野さんの手のひらにのっかっているということかもしれないですね。
そんなふうにあれこれ考えさせられることも、富野さんの作品の大きな楽しみですね。
「F91」にも、おおいに期待しています。
399:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:44:44.60 ID:7xSKrVg1a.net
重機動メカのデザインが一周回ってカッコ良く見えるのが凄いんだよな
400:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:49:39.92 ID:tglShBmD0.net
遠藤明範:富野監督とはテレビシリーズの「Zガンダム」ではじめて仕事をご一緒させていただきました。
そのころはデビューして間もない時期で、有名な大監督を前に、ただひたすら緊張しつづけていたことを覚えています
(いまでもお会いすると緊張するのですが…)。
監督は他人にプレッシャーを与える人なのです。こうして離れて仕事をするようになって、あのころはいい意味でプレッシャーを受けていたのだと
改めて実感しています。
クリエーターとして---モノを作っていく人間としての姿は、こうあるべきなんだよ、というのを教わったような気がします。
さえ、富野監督の作品についてですが、評論めいたことをいう資格もないし、その立場でもありません。
あえてすきな作品をといわれれば、映画版「イデオン」になるでしょう。
有無をいわせぬ迫力---お前たちは何も考えなくていいから、俺(富野)にまかせておけ…---
といったような、底知れぬパワーに圧倒されました。
自分をどこに連れていってくれるんだろう、という不安と期待。そんなものを抱かせてくれる作品でした。
新作「F91」では監督の作家性と「ガンダム」のエンターテイメント性とが、どうからみあうか、
どんな画面が展開するのか、非常に興味があります。
401:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 01:54:14.30 ID:JiXSowfj0.net
イデポン宮森発動篇
402:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:04:21.74 ID:tglShBmD0.net
ゆうきまさみ:富野さんの作品を意識しはじめたのは「ザンボット3」からです。
主人公の神一族は巨大ロボットを駆り、侵略者と戦うんですが、その戦闘のたびに被害をうけ
犠牲になる一般市民たちがいるんです。そのため神一族は戦うたびにまわりの人たちから非難され、迫害される。
かつてロボットアニメに、誰もそういう部分をもちこんだことはありませんでしたからね。
「イデオン」で登場人物をみんな殺しちゃうことといい、富野さんでなければ誰もやらないようなことですよね。
禁じ手ですよ(笑)。
ただし富野さんは作品に、それほど自分をナマで出していないんじゃないかなとも思うんです。
もっと私的な部分をナマで出している作家は、他にもいますよ。
むしろ富野さんは、自分をナマで出さないぞ、という意識が強いのではないでしょうか。
自分をナマで出すのはプロじゃない、という感じで(笑)。
作品の印象とはうらはらに富野さん自身はものごとを、すごく前向きにとらえる人だと思いますよ。
じつは富野さんは「鉄腕アトム」などで描かれているような「明るい21世紀」「明るい未来」がすきなんじゃないかな。
でも、こういうのがすきだ、だといって、それをそのまま描くというタイプの方じゃないから、
逆説的に「人間が生きる方向をまちがえると、こうなってしまうぞ」と「イデオン」や「ダンバイン」のような、
人間をおびやかすテーマを作品に描いているんだと思います。
「ニュータイプ」というものを出してくることからも、富野さんは基本的に人間の能力を信じたいと思っているはずです。
私自身が、人間は変わらなくていいんじゃないか、ジタバタするのもそれなりにカワイイ、と思っているのにくらべると、
富野さんは人間に対して、高い理想を持っていると思いますよ。
ただ、それを見る側にさとられるのをイヤがるシャイな方だから、その裏がえしの、人間に否定的な作品を作っているのだと思います。
406:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:15:49.25 ID:wywISgOw0.net
>>402

みんな評価が違って凄いな
結局、なんなのかわからんわけだw

418:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 03:07:20.84 ID:RkPafSi70.net
>>402

これが一番俺の中にある富野評に近いわ

404:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:12:48.95 ID:2LTIL1FQ0.net
制作現場での露悪的な振る舞いで有名だが、そうして喧嘩するのを方法論としてずっとやって来たんだろうな
今の若いスタッフはそんな安い煽りに乗らんだろうから、さぞ惨めな思いをしてるに違いない
405:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:13:56.35 ID:/xpVl0Wy0.net
へー 富野論は一度読んでみたい
まとめた本てあるのかな
407:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:22:38.03 ID:l3KCKm030.net
発動編は掛け値なしにすげーと思う
408:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:24:18.95 ID:cggJnnbi0.net
お禿げは社会を悲観的捉えてる節はある
いつからかそんな中でも頑張っていこうやみたいなポジティブな味になってきたけど
465:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 10:16:42.72 ID:chanbSS20.net
>>408

エヴァ筆頭に悲観的なアニメが流行ってた時にターンAぶつけてきたりするような禿だし
イデオンも全滅後和解して終わってるから
実は禿は相当なポジティブな人間だと思うよ
捻くれてるから悲観的なこと抜かすだけで

409:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:26:10.01 ID:tglShBmD0.net
今川泰宏:「逆襲のシャア」をはじめて見たときに泣いたんですよ。
それは、僕が、富野監督の下で演出とかコンテを書いてたころに富野監督が(チェックした)コンテに書いてきたメモや注意書きの意味が
そのときいっぺんに分かってしまったからなんです。当時は、富野監督が書いたメモの意味が自分でも理解できなかったし、
それをアニメーターに正確に伝えることができなかったんです。自分なりに一生懸命やっていたんですが、
それでも富野監督の意図を何分の1もフィルムにあらわすことができなかったんだと思いました。
「逆襲のシャア」はそれまでの富野監督の劇場作品とちがって、百パーセントオリジナルの映画です。
その百パーセントの富野監督の演出を見たとき、スゴイ、これは逆らえないと思わされたわけです。
結論をいうと、富野監督がいつもいっている「あたりまえにやりなさい」につきると思います。
あたりまえのことだけに、普通は見落としがちになる。結局、あたりまえのものをあたりまえに見せることがいちばんむずかしいのです。
けれども、そのあたりまえの部分を、人間の感情や行動を含めて、しっかり押さえておかないと、ウソの部分がばれてしまうわけです。
とくに、アニメというのはもともとウソを描くものですから、ベースにあるあたりまえさが消えてしまうと、
ウソが露骨に見えてくる。
しかしそこをきちんと押さえて、ポイントとしてウソを使うことで、あたりまえはあたりまえとして見えるし、
ウソも面白く見えてしまう。
「逆襲のシャア」のクライマックスで、地球に落ちてくるアクシズを、アムロたちがモビルスーツで止めようとする。
あの行動はウソなんですが、行動に至るまでの感情はあたりまえの、現実にある感情なんです。
そこまで、理論的にやってきた行動が、最後で感情を爆発させることでウソの世界に突入する。
それを不自然に見せないほど、あたりまえの感情にパワーを持たせているんです。
富野監督のあたりまえを描くことの凄さが「逆襲のシャア」を見ているうちにわかってしまったんですね。
富野監督の映画というのは、かまえず自然(な感覚)に見ると非常にあたりまえに見えてくるものなんです。
欲しいものがあるキャラクターは、ストレートに「欲しい」というし、「いやだ」といわせてしまう。
そういった、普通ならば見栄で隠してしまう、むき出しの本音を見せる。
ただ、いってみればこれは他人の心のなかに、土足で上がり込むようなもの。
富野監督の作品に嫌悪感を覚える人は、そこにひっかかるんでしょう。でも分かってしまえば、それが快感なんです。
410:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:26:54.69 ID:33sCyNRQ0.net
>熱狂的なファンによって人気が再燃し

いや、これは完全に間違い
テレビ放送の時点で人気はずっとあった
ただイデオン見る層が作品が面白かろうとそのままおもちゃ買うかって言われても買わないわけで
そういう指標で打ち切るってのもアホと言える

そして人気が再燃しってのは無い
最初から人気もあり打ち切られる時にはもう映画で続きをやる事も決まっていたからね
テレビでは何かわかりにくい終わり方していたが
それが打ち機いられたのだという感覚は無く続きは映画でってパターンかなと勝手に解釈をしていた

だいたいヤマトだってガンダムだって一般の子供達はそれが打ち切られたのだなんて意識せず見ていたからな
最初から予定してそういうシナリオなんだろうとしか思わないから

412:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:34:53.31 ID:wywISgOw0.net
>>410

じゃあエヴァーのテレビ版も似たようなもんなのかな?

411:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:34:15.80 ID:NdqG9ySW0.net
未だにケンモジサンたちが長文で延々と解釈論展開してレスバするくらいにはすごいアニメ
413:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:44:14.50 ID:/xpVl0Wy0.net
イデオンはあんまり見なかったなー
なんか異質だったんだよなー
あれを面白いと思えるほど、当時の俺は成長してなかったんだと思う

エヴァの頃はそれなりに大きくなってたし、当時は草の根ネットで情報や解釈なども出回ってたから、あのおめでとうエンドは庵野がやりたかったことではなくて、製作の都合でああなったと思ってたけど
ホントのところは庵野に聞いてみないとわかんないな
制作費が尽きてたというのは本当だったと思うが、あれが意図したものだったのかどうかはわからない

414:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:46:52.95 ID:tglShBmD0.net
ラスト会川昇\x87@:どんな監督でも作家性という意味では「~イズム」っていうのは、必ずあるべきなんだと思うんですよ。
ではなぜ富野さんに関しては富野イズムというのが前にでてしまうのかというと、じつはアニメの監督で作家性をだしている監督が数えられるくらいしかいないから。
そのなかで最初に作家性を武器に、自分を売りだしたのが富野さんなんだと思います。
その本質にある人の革新とか、ニュータイプ論についてなんですが。
人間というのは変わらなくっちゃいけないんだけど、なかなか変われないなあ、みたいなテーマをいろんなストーリーで
いろんなふうに描くのが富野イズムなんだと思います。
これに関して、どの作品を観ても同じだという批判があります。
それについて弁護できるとすれば、僕も同じだということです。そんなことはだれだって同じで、
出崎(統)さんだって同じだし、押井(守)さんだって同じ。
こだわりのある作家というのは一生のあいだ、同じ本質(テーマ)を転がしていくしかないと思うんですよ。
むしろ、作品の本質を平気で変えられる人のほうが不思議だと思います。
415:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:48:04.36 ID:tglShBmD0.net
会川\x87A:富野さんの演出技法に関して、ひとつにはロボットものをよくわかっていらっしゃるんだと思います。
第1話「ガンダム大地に立つ」を見ると、はじめてガンダムがビームサーベルでザクを貫くシーンなんかでは、
ガンダムがあれほど強いザクを一撃で倒せるモビルスーツだということを、ことばひとつもいらずに演出で納得させてるでしょう。
あれこそがロボットアニメの演出だと思うんです。
だから「逆襲のシャア」っていうのは子どもにも評判よかったんじゃないですかね。
ただ、ぼ〜っと見ててもサザビーとガンダムがどう戦っているとか、新しいファンネルがどう機能するとかわかるじゃないですか。
あと作劇に関しては、けっこう手垢のついたモチーフをつかうひとだなというのがあります。
生き別れの兄妹とか双子のコンビ攻撃だとか。
いままで使いふるされてネタを平気でもってくるわけですよ。
なんで平気でもってこれるかというと、けっこうそういうものがエンターテイメントとして
活性要素化できるって知っている。いままでのエンターテイメント技法というのを知りつくした人だと思いますね。
だから、富野さんのアニメっていうのはたとえテーマ性がなくても十分おもしろいアニメだと思うんです。
それにテーマ性があるからよりおもしろいし、監督として目ざましい活躍をなされているのだと思います。
富野さんに関して、人が嫌いだろうとか、人を信じてないだろうとかよく聞くんだけど、
ぼくはそうは思わなくて、むしろあれだけ大量の脇役をだしておきながら、
それぞれのキャラクターにちゃんと固有名称を与えている。「Zガンダム」なんか、艦内にりう大半の人物の名まえを与えているでしょう。
ああいうのは人間を、キャラクターを愛しているからできるんだと思うし、そういう人間の感覚とか、哲学とか、生理とかをうまく散りばめることで
リアリティをだしているんですよね。
セリフがナマっぽいということに関しては、そういうことでなるべくリアリズムをだしたいんだと思います。
それから、人物の感覚がナマだということに関してですが、観客の年齢層を考えなければ、
ナマで描くのがあたりまえだと思います。
ものを作るうえで制限になることというのは、対象年齢のことだけだと思います。
ぼく自身、ビデオアニメをやるときにはどうやって対象年齢その他の制限をはずせるかを考えるようにしてますし、
それがテレビとビデオの決定的な差だと思っていました。
富野さんは既にそれをテレビでやろうとしていたんだと思います。
ところでみんながいうことなんですけれど、そろそろ「ガンダム」じゃないものを見てみたいな。
ロボットアニメに関してはもう名人芸なんで、誰かに受けつがせる段階に入っていると思います。
そろそろそういうことをとっぱらって人間洞察だけを目的にしたような作品を作って欲しいと思います。
416:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 02:59:56.68 ID:agoXFxeS0.net
>>1
映画は作った時代と密接に結びついてるし逃れられないってのは常識だけど今更気付いたのかよ
ジョージ・ルーカスがスターウォーズに手を加え続けて特別編を出したり色々と作ってるのはそれが理由だからな
417:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 03:02:46.73 ID:33sCyNRQ0.net
>>416

その程度でマウント取った気分になれるのも安い知能だなw

420:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 03:15:15.02 ID:agoXFxeS0.net
>>417

ただ単に映画に無知な富野に突っ込んだけだしピリピリすんなよ

426:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:00:48.61 ID:mbdP/z+z0.net
>>420

お禿の教養舐めたらあかんぞ

490:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 16:05:51.15 ID:33sCyNRQ0.net
>>420

お前、日本語を読む力があまりにも未熟だよw
中学生とか高校生がちょっと覚えた知識を無理やり使って大人に噛みついてみました
ってのとまるで同じw

421:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 03:16:48.61 ID:RkPafSi70.net
>>416

なんか記事の内容とかみ合ってなくない?

419:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 03:10:42.35 ID:/xpVl0Wy0.net
俺は人の良心や自制を信じない
クリエイター相手ならなおさら
だからゆうきまさみの富野評も評価しない
422:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 03:26:58.34 ID:/WjXDeKS0.net
全方位ミサイルに驚愕した
423:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 03:31:12.83 ID:IvC6WZd9M.net
みんなハゲになってしまえ
424:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 03:35:12.95 ID:L++tRfRK0.net
手打ちなのか読み取りなのか知らんが富野評、読みごたえあったわ。サンクス
425:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 03:51:57.01 ID:NmcoXCoga.net
イデオン映画観に行ったけど2本立てなのしらなくて前半だけ見て帰って親に怒られた
後編は未だに見ていない
428:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:17:22.71 ID:u5YZhSMm0.net
赤いジムじゃねえか
431:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:28:47.70 ID:NwS13IYS0.net
イデオンもザンボット3も子供の頃は理解できないんだよ
大人にならないと気ずけないしわかった瞬間にうわぁってなる
432:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:29:43.90 ID:VplNQx7U0.net
あれをカッコよく描いた湖川を褒めるべきだわ
436:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:41:25.54 ID:mbdP/z+z0.net
>>432

板野一郎もね

498:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 18:32:10.37 ID:VplNQx7U0.net
>>436

板野がイデオンカッコよく描いたのなんてあったっけ?

500:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 18:40:30.13 ID:mbdP/z+z0.net
>>498

OPの粉撒きながらゆっくりとポーズ取るカット
動画も自分で描いたってさ

434:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:33:41.17 ID:RkPafSi70.net
その上めっちゃでかいからな…
435:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 04:34:26.95 ID:SOC/K5x+0.net
ID:veZz1DE60は地球の重力に魂を引かれた人なの?
437:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 05:04:43.63 ID:dFsc3a6f0.net
これ小さい頃に見て、カララが殺されて泣いちゃったらしい
お母さんだと思ってたようだ

今見るとでもハルルがいい女なんだよなぁ

438:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 05:05:51.71 ID:3sqXTX/rd.net
アフロがかっけーー!!
439:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 05:06:03.46 ID:6fP9DycF0.net
【努力ゼロ、ほったらかしで誰もが30億円!?】

常識では、考えられないような
事例がこちらで公開されています。
http://s.3rdstage.biz/bffd

しかも10万円や20万円など、小資金からスタートしても、30億円、50億円という資産にできるそうなんです。

「そんなの普通ムリでしょ(笑)」
ですが、その真相を聞いたら・・・
http://s.3rdstage.biz/bffd

お金持ちがこれまでに、ひた隠しにしていた情報が、次々に暴露されているんです。こんなに公開しちゃって、本当にいいんですかね(笑)

この情報を、隠していた人たちは、
たぶん怒り狂うと思いますよ。。。

毎月安定して、
100万円の収入が生み出されたり、

たった2-3ヶ月で、
2000万円の利益が生み出されたり、

500万円を1億7000万円に増やしたり、
年利30-40%を安定的に稼いだり・・・

とにかく常識では、考えられないような事例が、次々と出てきます。無料で見られるチャンスは、本当に今しかありませんので、その秘密をぜひご覧になってください。http://s.3rdstage.biz/bffd

【ギャンブル好き必見!!】
http://s.3rdstage.biz/cie

440:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 05:10:33.90 ID:dFsc3a6f0.net
イデオンは文句なしにカッコいいけど、やっぱ敵も人型ロボであってほしかった気は若干ある
そうするとロゴダウの巨人!?って驚かなくなってコンセプト大崩壊だから駄目だけども

やはりあのバッフクランのメカがごく一部にしか刺さらないんだろうな

458:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 09:00:33.87 ID:7/r2uQ+10.net
>>440

バッフクランのメカとかバイファムの敵メカはカッコよさよりも異星人っぽさを優先してるからいいんだよ
最初からプラモ売る事なんか考えてないデザイン

441:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 05:24:58.83 ID:3sqXTX/rd.net
「死ぬかよーォォ!」のとこ好き(´・ω・`)

かっけーー!!

444:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 06:10:35.64 ID:Y4EEADrE0.net
イデオンあんなクソ強いのに乗ってる人らが全然楽勝ムードじゃないのが凄い
445:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 06:16:29.65 ID:Fd/9QfsZ0.net
http://i.imgur.com/zlfwG6J.jpg
447:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 06:32:13.41 ID:pGL27fnvp.net
感情麻痺したスピルバーグなんか目じゃないよ
最近の作品に例えるならヒュー・ジャックマンのレ・ミゼラブル級の超大作
キャラの俯瞰や煽りは有名だが
巨神の巨大感、重厚感を表現するカメラアングルやモッサリした動きも秀逸
また劇場のスクリーンで観たい
448:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 06:52:23.37 ID:33sCyNRQ0.net
何だかんだ言って、イデをそこそこ互角に戦ってたバッフクランの科学力は凄いと言える
449:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 06:57:13.95 ID:gMO9s8gpa.net
安倍政権がこの語も続くのかと思うと「そうよ。みんな星になってしまえ!」って何度も思う(´・ω・`)
イデの導きで地球に無数の巨大隕石が降り注ぎますように
451:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 07:03:36.93 ID:1p8rZ07H0.net
オマエラ本当ハゲ好きだよなw
452:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 07:46:54.30 ID:SzPARAsR0.net
バッフクランとかいうスパロボで出ると最強クラスの知的生命体勢力
453:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 07:49:45.47 ID:tCHAjjSA0.net
建設用ロボットが伝説の破壊兵器になるという発想
454:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 08:05:02.44 ID:2OwyiRPB0.net
中一の時下関松竹に見に行ったは
帰りの山陰線の中で少し大人になったような気がした
455:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 08:16:08.77 ID:5uNhJBS00.net
∀が一番好きだ
MSのデザインに関してはこのプラモは売れないと一目で分かるがキャラの個性や世界観がとても良い
素晴らしい音楽や牧歌的なスートリーが好きで何度も何度も観た作品
456:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 08:29:21.62 ID:E/cqMTo3a.net
このハゲいつも自分の作品貶してんな
459:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 09:05:39.12 ID:ylNSWold0.net
人気アニメ作品「機動戦士ガンダムNT」が発表され、作品の完成が待ち望まれているが、あまりにもう兆世紀前半に偏りすぎた作品作りに
心を痛めているファンが少なからずいるようだ。

・ターンエーやレコンギスタの続編を作るべき
自称だが「ガチで生粋のガンダムマニア」と名乗る男性、斧谷田稔さん(仮名 / 49歳独身)によると、サンライズは「ターンエーやレコンギスタの
続編を作るべき」だというのだ。以下は彼のコメントである。

・ガンダムマニアのコメント
「僕は女とか友達とかいらないからガンダムさえあれば生きていける富野由悠季フリークなんですが、部屋を真っ暗にして裸になって
布団に入りながら「午後の紅茶」とポテトチップス食べながら
ガンダムのレーザーディスクを鑑賞するのが大好きなくらいガンダムを愛しています。愛というかガンダムは僕の家族であり精子です」

「僕はサンライズ様に言いたい。NTとかいらないからターンエーやレコンギスタの続編を作ってくれと言いたい。
どんなに新たな作品を作ろうとも、時系列的にターンエーの時代に到達し、最終的にレコンギスタが終着点となります。
そしてその2作品は富野由悠季様が直接かかわった作品です。正当な系譜の作品の続編を作らなくてどうするの!? と言いたいのです。
富野由悠季様が描いた世界からより未来の話を富野由悠季様の手で作ってほしいのです。
私からすれば、ここ十数年の新作ガンダムは同人レベルの二次創作でしかありません。
ちまちまと政治だの愛だの何だのという話はもう飽きました。スケールが小さい」
http://buzz-plus.com/article/2018/12/01/gundam-shinsaku-news/

富野信者 49歳独身

461:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 09:16:36.74 ID:nJX1inlpa.net
https://i.imgur.com/E6TetYl.gif
473:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 11:28:47.09 ID:XMxKp44ox.net
>>461

はー?こんな最低な描写あんの?イデオン糞作品認定させて貰うわ

483:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 13:23:27.02 ID:NwS13IYS0.net
>>461

戦艦内でバズーカ使ってる時点でダメだろと突っ込みたくなる

462:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 09:42:26.40 ID:Xxe+RZ2Nr.net
胴体はスクールバスだったとか
463:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 09:45:15.73 ID:d/Wy07CA0.net
接触編は見るならTVシリーズを見た上で見た方がいい、しょせんダイジェストだから
481:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 12:44:21.26 ID:I+kOwjp+0.net
>>463

理想の上司、アバデデ様がお亡くなりになるエピまで
ほんとつまんなくて苦行なんすよTVシリーズ
よく耐えたよ俺

468:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 10:31:38.65 ID:NTS8wrYN0.net
大画面でイデオン見てその後監督の話が聞けるなんてうらやましい
469:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 10:39:11.77 ID:YrqyIP+00.net
9時45分から始まって、接触篇と発動篇それぞれの後に本広監督と富野監督の対談があって、
13時45分過ぎまであったから、2000円とはいえ濃かったな。休憩無しなのにトイレタイムに立つ人が少なくて驚いた。
若い層もチラホラいた
470:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 10:42:56.78 ID:hf4U6lRP0.net
          __   ____    __  __
 伝説巨神   /  ∧ /    |_|_|   |.  | ∧  ヽ
         /  /::/ iー―――i┘ __i|   |_V:―:/  __
      /   /::/ / ̄ ̄ ̄ ̄|  |       .|  ̄   ∧ ヽ
     /   /:::/ /__.    _|  |__   _|   〈:::丶 ヽ
    /     ̄∧ ヽ:::::::|  .|:::::i  i:::::::/    |i     丶:::〉  丶
   ///   /::/    ̄ノ   |:「    フ  .  |    _∨    |
  ヽ:::/   /::/ / ̄ ̄   /:i  /   /|.  |  ∧       |
   /   /:::/ /        /::/  |   /:::::|   | 〈:::丶    /
  /___/:::/ /____/::/    |__/::/i:::|___| 丶:::〉__ノ
  ヽ::::::::::ヽ/ ヽ::::::::::::::::::/     |:::::/ i/::::::::/  ∨::::::::/
     ̄ ̄     ̄ ̄ ̄        ̄    ̄ ̄    ̄ ̄
474:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 11:36:14.72 ID:nj72POc50.net
いさかいが絶えないソロシップの一方で、自ら部下の尻拭いをするアバデデさんのいい上司っぷりに感心するわ
478:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 12:28:31.96 ID:bGq6fSz60.net
ザブングルの世界設定は続編出せたと思う
玩具も売りやすかっただろうし
480:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 12:37:51.00 ID:3raSjjetr.net
>>478

親の仇のティンプには逃げられたまんまだしね

482:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 13:21:38.18 ID:a8oe76U70.net
>>478

子供心にもカッコ悪いと思ってたから無理やろ

479:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 12:35:46.74 ID:+OWxinMxr.net
ハゲの会話が成り立ってない脚本は誰も習性しねえの?
484:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 13:25:30.02 ID:mrGeBCMH0.net
ダメだろ言われても母国に見捨てられて降伏も認められず戦艦に乗り込まれて他にどうしろっていうのさ
489:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 14:19:25.25 ID:MRWvWSDvr.net
>>484

お前ら絶対許さん殺し尽くすまで追いかけるってスタンスの状態やったからな
子供たち本当に可哀相

485:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 13:28:16.59 ID:NwS13IYS0.net
赤旗出しとけば丸く収まってたかな…
486:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 13:31:02.03 ID:XfzMPEcx0.net
発動篇だけはよかった
絶頂期のすぎやまこういち作曲だし
487:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 13:36:28.47 ID:RZ46YNIAa.net
>>486

確かにな
絶望感がひしひしと伝わる音楽だったわ
コスモスに君とのオーケストラバージョンとか最高だわ

491:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 16:16:08.76 ID:IvC6WZd9M.net
貧乏高校生だった俺でも7回は観たからな映画
て言っても入れ替え制じゃなかったから
一日2回は見て3日行っての結果だけど
492:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 16:34:37.76 ID:+N9FDO0SM.net
最後のたたみ方より最初の舞台作りが秀逸という珍しいアニメ
493:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 17:44:40.11 ID:7/r2uQ+10.net
>>492

ダンバインも同じタイプ
というかあの頃のアニメって独特の世界観が最初から出来上がってる作品が多い
ザブングル ダグラム ボトムズetc

507:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 20:45:18.28 ID:+N9FDO0SM.net
>>493

ボトムズは違う
あれは最後に綺麗にたたんだ例だってさ

530:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 03:41:07.13 ID:fptp+OGwr.net
>>507

ボトムズは監督違うよな
ハゲじゃ無いだろ?

531:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 06:02:17.01 ID:fucPqgW5r.net
>>530

ボトムズは高橋良輔だな
他にはダグラム、ガリアン、レイズナー

494:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 17:58:58.11 ID:nj72POc50.net
カミューラ・ランバンとかギャブレット・ギャブレイみたいな熟女のゲストキャラが可愛らしく見えてきたわいは
バイストンウエルの物語を覚えているおっさん
497:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 18:23:55.83 ID:RZ46YNIAa.net
>>494

バイストン・ウェルの物語を覚えているものは幸せである。
私達はその記憶を記されて、この地上に生まれてきたにも関わらず、思い出すことのできない性を持たされたから。
それ故に、ミ・フェラリオの語る次の物語を伝えよう。
そして月夜の晩にそれを語るチャム・ファウがどこともなく消えたのだから

495:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 18:20:35.19 ID:UODEVSDfM.net
http://livedoor.blogimg.jp/robosoku/imgs/7/2/7242cd89.jpg
こんなんだったっけ?
496:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 18:21:54.54 ID:nj72POc50.net
ちなみにグレタ・カラスもアリです
499:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 18:34:44.55 ID:WmbrOWFq0.net
このイベントのトークで本広がおハゲに「ね?実写版作らせて、ね?いいでしょ」って迫ったそうだが
やっぱジャニだらけになってしまうんでしょうか
502:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 19:00:24.44 ID:t5BgsL3xr.net
まだイデオンとかやってんのかよ?
30年前のアニメだぜ
503:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 19:10:29.16 ID:damibQ860.net
最新作がGレコだもんなぁ
話作る能力がもはや枯れ果ててる
505:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 19:47:31.91 ID:aqtvjwk6M.net
キッチンより明らかにアーシュラ首消失が衝撃的。
もう忘れられん。声出した。
506:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 20:14:56.80 ID:zg5Pv2rA0.net
「雇うなら中国人に限る」 ある居酒屋経営者がしみじみ語るワケ
http://myfico.asiatravel.jp/gsrlb/8ba10
508:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 20:46:47.95 ID:9BL1Jtj8M.net
小学生の時にこんな作品を見せやがって本当に死生観が変わってしまったわ
510:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 21:07:32.30 ID:zWVWlx/+0.net
裏切り者の女の撃つ弾が当たるものかよ!
512:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 21:16:39.66 ID:bGq6fSz60.net
あの子はこの事件の元凶であったにも関わらず、抜け抜けと子供を宿し、銃を向けた私に向かって子を産むと言ったのですよ
ですから私はあの子を撃ちました。即死でした! 私は妹を殺してきたのです、父上!

いいえ……私は、アジバ家の血統の事とか、名誉を考えてカララを殺したのではありません
悔しかったのです。カララが憎かったのです
あの子は好きな男の子供を宿せたのに、私はダラムの遺言さえ手に入れられなかった。同じ兄弟でありながら……

だからといって、誤解なさらないでください
ロゴ・ダウの異星人全てへの復讐は、果たさせてください。その為に軍の指揮は執ります

うっ、うぅっ……ダラム、助けて……

514:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 21:41:13.43 ID:zWVWlx/+0.net
私は姉さんを殺し、赤ちゃんを産みます!ロゴ・ダウの異星人のけんもうくんの子を産みます!
516:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 21:47:14.24 ID:MRWvWSDvr.net
>>514

顔面に三発ぶち込まれもしゃーない

517:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 22:05:04.61 ID:bSLQgD9B0.net
ロッタだけはどういうキャラだったのかいまだに分からない
518:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 22:47:17.02 ID:mbdP/z+z0.net
山田栄子はアンとロッタと影千代
519:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 22:53:25.96 ID:3plm7Zbba.net
いつも誰かがコスモーッ!って叫んでるよな
520:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/12(火) 23:00:00.60 ID:3sqXTX/rd.net
イデオンソードがもっと早く出ていれば
打ち切りはなかった(´・ω・`)…
522:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 00:37:42.97 ID:IaVezjVl0.net
監督なら家で何度も見るべきじゃないの?
なにこいつ
523:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 00:39:46.95 ID:fHRtmXtR0.net
なんか普通にアフロだよな
時代だなあ「
524:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 01:22:01.52 ID:TKWze11uM.net
ミサイル一斉発射はほんとカッコいい
526:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 02:34:28.00 ID:kzYmPY3lM.net
OPではなぜか「ドピュッ」っと出てた波導ガン
527:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 02:35:33.97 ID:4Lk3wY+fd.net
そんな糞映画を朝から都合3順、計6本も観た私って
もう目はシバシバ、頭は朦朧、腰もヘロヘロになりながら、記憶に叩き込んだ私は‥
528:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 02:44:01.13 ID:kzYmPY3lM.net
俺は映画館の通路に三脚立ててスクリーン撮影してたな
他にもチラホラいた 通る人も特に迷惑そうではなかった
大らかな時代と言うか何と言うか・・
529:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 02:58:12.07 ID:4Lk3wY+fd.net
まだビデオデッキなんて高嶺の花だし、ビデオソフトなんてもう超高嶺の花で
だから貧乏人は自分の脳ミソに記憶よな
そんな事に大事なメモリーを割りさいていたんだから、もうね
532:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 06:44:14.43 ID:jVTX4G3o0.net
メカデザインとかは嫌いだけどシナリオがすばらしいエンディングもキレイにまとまってるし大好きな作品
今の子はグロとか大騒ぎしそう
533:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 06:58:52.05 ID:u6yn6BCkr.net
巨大なジム
トラックが3台合体して
巨大ロボットに変形
534:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 07:55:56.17 ID:TKWze11uM.net
>>533

しかもそれが「遺跡」w

535:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 08:08:00.32 ID:Kh57svvB0.net
出撃前に故郷の家族からのビデオレター見ちゃ駄目〜!
536:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 08:50:05.87 ID:jqEhie6Q0.net
最後まで観るとオナニーする気起きなくなるくらい消耗する
ラストは賢者タイムだしな
537:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 08:55:12.92 ID:YyYIAfpJ0.net
イデオンが壊れるシーンとガンダムのラストシューティングは
中学生の俺の心にグッサリと刺さったわ
主役機が壊れるってのがツボだったようだ
538:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 09:32:22.79 ID:5T2zuw3lM.net
全方位ミサイルかっこいいけどただのミサイルだろ?
542:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 13:54:39.76 ID:zNk4cePnr.net
>>538

イデオンソード出せるようになった辺りからミサイルもレーザーみたいな描写になってたよな

539:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 10:01:26.96 ID:2JTbJMpQM.net
このアニメってヒロイン誰なの? カーシャ? カララ?
540:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 10:35:32.20 ID:4EnsHWEA0.net
>>539

ドバ総司令

541:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 11:05:03.10 ID:2JTbJMpQM.net
>>540

( ;・`д・´)ナ、ナンダッテー

543:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 17:28:02.75 ID:ModhBtcl0.net
カララ殺した後のハルルとドバの話し合いが好き
544:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 17:39:03.98 ID:zNk4cePnr.net
ジョーダンベスにカララを寝取らた奴ってどうなったっけ?
545:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 17:59:05.89 ID:5yYfwtl60.net
>>544

シェリルと身を寄せ合うように親しくなるがイデオンBメカに乗っててアディゴの直撃を受け死亡、シェリルがついに精神を病む

548:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2019/02/13(水) 19:14:15.94 ID:4aOlRSoT0.net
すごいな。私は当時小学6年生で一人で映画を観に行ったら終わっていた8月中旬。
仕方ないので「わが青春のアルカディア」というキャプテンハーロックの映画を観て帰ったが
今となっては誰も語り継ぐこともなければ、どんな話だったのかも思い出せない。
とにかくキャプテンハーロックが出てくる映画だったという事しか思い出せない。
549:過去ログ ★[過去ログ]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
おすすめの記事