NHKの記事一覧
ことし9月、横浜市で起きた京急線の脱線事故で、踏切内の異常を知らせる信号機について、当初、会社が説明していた踏切の600m手前からは運転士が目視で確認できないことが分かりました
※夜の政治夕食会費支払い安倍事務所関係者ことし4月の「桜を見る会」の前日に、都内の高級ホテルで開かれた夕食会に出席した安倍総理大臣の地元、山口県の地方議員の1人が、NHKの電話インタビューに応じ、「会費を支払ったのは、安倍総理大臣の事務所の関係者だったと思う」と証言しました
TBSラジオ、“音で観る映画”をポッドキャスト配信するサービス&ブランド「AudioMovie」を設立TBSラジオは、“音で想像の世界に連れ出す、没入感あふれる新体験・音声コンテンツ作品”をポッドキャスト配信で提供するサービス&ブランド「AudioMovie(オーディオムービー)〜音で観る映画」を設立した
韓国国会議長の提案日本と韓国との関係悪化が続く中、韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長は、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じたいわゆる徴用工訴訟をめぐり、新たな基金を作り、日韓両国の企業などから寄付を募る案を示しました
韓国GSOMIA破棄撤回の検討示唆も現状困難との認識示す韓国大統領府の高官は、今月効力を失う日韓の軍事情報包括保護協定=GSOMIAについて、関係が改善すれば、破棄の撤回も検討すると示唆したものの、日本による輸出管理の強化が続く現状では難しいとの認識を示しました
日朝関係の改善が進まないなか、松山市にある四国で唯一の朝鮮学校が、地域との交流を深めようと、授業の様子を公開し、地元の人たちが見学に訪れました
「小学生の甲子園」と呼ばれる軟式野球の全国大会に出場した選手を対象にひじの検査を行ったところ、6年生では医師の診察が早急に必要な症状の重い選手がおよそ17%に上り、関係者は「待ったなしで手を打たないといけない」と危機感を強めています
前世代のトヨタ・ヤリス(旧ヴィッツ)にも、トップグレードとしてGRMNバージョンが存在していたが、その後継モデルという位置づけになるだろう
暗闇で目が慣れるメカニズムを解明阪大研究チーム、関係分子を特定?a=20191107-00000052-mai-sctch暗闇で目が慣れるメカニズムを解明阪大研究チーム、関係分子を特定11/7(木)20:00配信70暗闇でも目が慣れると見えるようになるなどの「明暗順応」について、マウスを使ってメカニズムを解明したと、大阪大の研究チームが7日、欧州の分子生物学専門誌で発表した
韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、訪問先のタイで安倍総理大臣とことばを交わしたことについて、SNSに投稿し「意味のある会合だった」と評価しました
ことし話題になった言葉に贈られる「新語・流行語大賞」の候補が6日発表され、「令和」や「命を守る行動を」、それにラグビーワールドカップにちなんだ「にわかファン」や「ONETEAM(ワンチーム)」など、30の言葉がノミネートされました
廊下で給食市教育委「不適切」*ソース元にニュース画像あり*※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を大竹市の公立小学校で担任教諭が、給食の際、苦手なメニューがあって時間内に食べ終えられなかった児童を、机ごと廊下に出して食べさせる指導を行っていたことがわかり、市教育委員会は「不適切だった」として、改善を求めています
首里城火災で、火元とみられる正殿内に外部から侵入した形跡がなく、沖縄県警が放火の可能性は低いとみていることが1日、捜査関係者への取材で分かった
名護市安和の琉球セメント桟橋付近では30日午前、辺野古新基地建設に向けた土砂を積んだ大型の工事用車両の搬入が続いている
書類送検されたのは、東京瑞穂町の64歳の男性会社員です
「勝っても負けてもプラスにしかならない選挙だった」とした上で神奈川・海老名市の市長選(11月3日告示、同10日投開票)への出馬を改めて宣言した
いわき市全域34万205人に避難指示福島2019年10月25日19時11分福島県いわき市は、大雨で土砂災害の危険性が迫っているとして、午後6時50分、市内全域14万3699世帯、34万205人に出していた避難勧告を避難指示に切り替えました